ページの先頭です

地域で支える中学校教育支援事業

[2016年4月1日]

ID:524

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

各中学校に核となる地域コーディネーターを配置し、学校が必要とする支援活動(学習支援・部活動支援・環境整備・登校指導等)に地域の皆さんをボランティアとして派遣しています。

本市では市内4中学校で地域で支える中学校教育支援事業を実施しており、「学習支援」を核にしながら進めています。

地域で支える中学校教育支援事業のしくみ

地域で支える中学校教育支援事業のしくみ

事業のねらい

  1. 子ども達の教育をよりよいものにする。(教員が生徒と関わる時間の確保。規範意識やコミュニケーション能力の向上。)
  2. 生涯学習社会の実現を図る。(地域住民の経験や知識を生かすことにより、自己実現や生きがいになる。)
  3. 地域の教育力の向上を図る。(学校を核とした地域づくり。地域のきずなづくり。地域の活性化。)

長岡中学校 支援の様子

数検・英検挑戦者への支援や放課後・テスト前等の補充学習会が成果を上げており、大好評です。学習は少人数の個別指導で実施されているため、生徒達は自分のペースで取り組むことができます。熱心に取り組む生徒達の姿は、ボランティアの皆さんにとっての励みにもなっています。また図書館支援を始めたことで開館日が増え、利用者が増えています。

チャレンジ学習(数検)

チャレンジ学習(数検)

チャレンジ学習(英検)

チャレンジ学習(英検)

長岡第二中学校 支援の様子

地域の方々のにこやかな挨拶に迎えられて一日が始まり、校舎内にさりげなく飾られた花に見守られていることで、生徒達の学習に向かう姿勢が違ってきています。

剣道の部活動支援では、実力が身に付き、段を取得する生徒が多数出ています。

放課後やテスト前の補充学習等の学習支援は、勉強が苦手な生徒を中心に展開しており、充実してきました。

あいさつ運動

あいさつ運動

部活動支援

部活動支援

放課後学習会(数学)

放課後学習会(数学)

長岡第三中学校 支援の様子

2年生の英語の授業補助に毎日入っていただいています。1学期は生徒との距離を縮めることを第一に、関係が出来た2学期以降は個々に応じたサポートをしていただいています。また、美術の授業補助もスタートしました。今後は、3年生対象の放課後学習会も実施されます。

英語の授業補助

英語の授業補助

英語の授業補助

英語の授業補助

長岡第四中学校 支援の様子

英語力の充実向上に向け、7校時学習会や授業補助、テスト前や長期休業中等の補充学習、さらには英検挑戦者の指導にも関わっていただき、「英語の四中」として成果が出てきています。また、数学の補充学習もスタートしています。

こちらでも、生徒の頑張りはボランティアさんのエネルギー源になっています。

市内で最初にはじめた四中はその活動を評価され、平成24年度には文部科学大臣表彰を受賞しました。

テスト前補充学習

テスト前補充学習

授業補助

授業補助

文部科学大臣表彰

文部科学大臣表彰

皆さんの協力で、着実に成果が上がってきています

 この事業は、多忙な学校現場(教職員)から発信された「学校が求める支援(教育課程に関わる内容も含む)」と「地域の力(ボランティア)」をマッチングし、より効果的な学校支援を組織的に行っています。そのことにより、学校には、「教員のゆとりと学校の総合的教育力・学力の向上」が、そして地域には、「学習の成果の活用による地域の活性化や学校を核とした地域コミュニティの醸成」が図られてきています。
 
 新たなる公共の時代のキーワードは、「協働」「共育」です。学校・家庭・地域の連携・協力を組織的・機能的に行おうとする地域で支える中学校教育支援事業は、これからの学校教育や地域における子どもの育成の在り方の指針となるものです。地域の教育力の活用は、今後のより良い学校教育推進、学校の総合的な教育力の向上、そして、学校を核とする地域コミュニティの再生に大きな力になります。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市教育部生涯学習課(図書館内)生涯学習・文化財係

電話: 075-955-9534(生涯学習)、075-954-3557(文化財)

ファクス: 075-954-8500

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム