ページの先頭です

歴史資料展示コーナー

[2018年7月20日]

ID:1396

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

図書館1階入口において、地域に関する歴史資料を展示しています。
テーマを設けて年に数回展示替えを行い、私たちのまちの歴史を紹介しています。

展示風景の写真

第74回展示「長岡京の祭祀遺物」

期間

平成30年7月18日(水曜日)~平成30年10月7日(日曜日) ※図書館休館日を除く。

内容

 長岡京の発掘調査では、一般的な土器などのほかに、一見何に使ったのかわからないものも見つかります。これらは、当時の人々のおまつりやまじないなどの、精神活動にかかわるものと考えられ、祭祀遺物(さいしいぶつ)と呼ばれます。主なものには、土馬(どば)、墨書人面土器(ぼくしょじんめんどき)、ミニチュアカマドといった土製品、人形(ひとがた)、斎串(いぐし)といった薄板を加工した木製品があります。また鏡や鈴などの銅製品のほか、銅銭や櫛、あるいは土錘(網のおもり)のように、本来の用途とは別におまつりに使用されたものもあります。今回は長岡京で出土する代表的な祭祀遺物について紹介します。

西山田遺跡で出土した土馬とミニチュアカマド

資料

展示コーナーだより~ふるさとファイル~

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市教育部生涯学習課(図書館内)生涯学習・文化財係

電話: 075-955-9534(生涯学習)、075-954-3557(文化財)

ファクス: 075-954-8500

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


歴史資料展示コーナーへの別ルート