ページの先頭です

退職者医療制度

[2016年9月15日]

ID:1635

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長い間会社などに勤めた後、国民健康保険に加入すると、65歳に到達するまでの間、一般の国民健康保険とは別に退職者医療制度の適用を受けます。対象となる方は必ず届出をしてください。

※平成26年度末で新規の適用は終了しました。ただし、平成26年度末までに対象になっている人は、65歳に到達するまで制度の該当となります。

適用条件

  • 被用者年金加入期間が20年以上(もしくは40歳以降に10年以上加入)の方
  • すでに老齢(退職)年金を受給されている方

医療機関での自己負担

  • 本人・被扶養者とも医療費の3割

必要なもの

  • すでに国保に加入しているの場合
     年金証書を受け取られて14日以内にその証書と保険証、印鑑が必要です。
  • 新たに国保に加入する場合
     通常の資格取得に必要なものと年金証書が必要です。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市健康福祉部国民健康保険課国保係

電話: 075-955-9511

ファクス: 075-951-1929

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム