ページの先頭です

国保運営協議会 平成19年度第2回会議概要

[2014年12月15日]

ID:1673

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日時

平成20年2月7日(木曜日)午後2時~4時

場所

長岡京市役所 南棟3階 第一委員会室

出席者

14名(事務局等を除く)

  • 公益代表委員:佐古勉、福島ウタ子、藤田康廣、山下國長
  • 国民健康保険医、国民健康保険薬剤師代表委員:片岡卓三、金達龍、窪田小弓、外海弘志、吉川恒雄
  • 被保険者代表委員:石倉啓栄子、小林繁、長尾稔、野村治之
  • 被用者保険者代表委員:塩冶(えんや)進
  • 事務局等:小田豊市長、岩崎健康福祉部長、中野保険年金課長、池田健康推進課長、天寅保険年金課長補佐、高田国保係長、黒田主事
  • 傍聴者:1名

欠席者

欠席者:2名

  • 公益代表委員:久貝和子
  • 被保険者代表委員:山口勲

議事の経過及び結果

  1. 市長あいさつ
  2. 会長あいさつ
  3. 案件
  4. 議事録署名人の署名

案件

1.医療給付費分保険料の賦課限度額を47万円に設定することについて

  • 後期高齢者の支援金分の区分の中での賦課割合と限度額を決定する考え方について説明。

2.後期高齢者支援金分保険料の応能・応益割の配分を50対50に設定することについて

  • 後期高齢者医療制度への移行に伴い新設された後期高齢者支援金分の賦課限度額及び医療給付費の賦課限度額が変更されたことについて説明。

3.後期高齢者支援金分保険料の賦課限度額を12万円に設定することについて

  • 国民健康保険法施行令が改正され、賦課限度額の医療給付費分は47万円を、後期高齢者支援金分は12万円を超えないと定められたことについて説明。

4.長岡京市国民健康保険事業計画書(案)について

  • 平成20年度国民健康保険事業計画(案)について説明。

その他

  • 特定検診・保健指導の実施について、工夫をしながら意欲的に取り組んでいきたいとの意見。

お問い合せ

長岡京市健康福祉部国民健康保険課国保係

電話: 075-955-9511

ファクス: 075-951-1929

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム