ページの先頭です

長岡京ガラシャ祭2011 ガラシャウイーク初日!

[2013年1月30日]

ID:2018

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

今年で記念すべき20回目を迎える長岡京ガラシャ祭。
11月3日(祝)にガラシャウイークの初日を迎え、市内各所で「太鼓の達人!ジャパン・マーベラス!」や「市民展覧会」などのイベントが開かれました。

11月13日(日曜日)の行列巡行まで、さまざまなイベントが開かれます。
ぜひご参加ください。
ガラシャウイーク・ガラシャ祭については下記のページをご覧ください。

太鼓の達人!ジャパン・マーベラス!

長岡京ガラシャ祭・初日の夜を飾るのは、バンビオ1番館メインホールで行われた「太鼓の達人!ジャパン・マーベラス!」。

ジャパンマーベラスオープニング

アメリカ・ブラジル・台湾など世界中で活躍している和楽器集団「ジャパン・マーベラス」による笑いあり、感動ありのパフォーマンスに、集まった観客たちは大きな拍手!

女性団員が大太鼓をたたく

迫力の大太鼓。

ひょうきんなパフォーマンスも

コント仕立てのちょっとひょうきんなパフォーマンスで笑いを誘う。

ラストのパフォーマンス

ラストはCMにも起用されているオリジナル曲「ZERO」を熱演。
オリジナル曲から「涙そうそう」などの有名曲のカバーまで、多彩な音で楽しませてくれました。

花束を渡す玉役の河内ゆいさん

すてきなパフォーマンスのお礼に、今年の細川玉(ガラシャ)役の河内ゆいさんから花束の贈呈も。

市民展覧会

神足ふれあい町家では、市民公募の作品展が行われています。
11月10日(木曜日)まで毎日、午前9時~午後6時に開いています。(最終日の10日は、午後3時まで)

市民展覧会の木工作品をみる人

寄木の木工作品からCGアートの書道作品まで、ジャンルはさまざま。

市民作品の写真

市内の隠れたアーティストの作品を、ぜひご覧あれ。

バンビオ広場公園のイベント

ふれ太鼓

北開田響太鼓による「ふれ太鼓」が、ガラシャ祭のはじまりを告げます。

ふれ太鼓の様子1
ふれ太鼓の様子2
実行委員会会長のあいさつ

ガラシャ祭オープニングセレモニーでは、実行委員会の山本会長が、ガラシャ祭のスタートを宣言しました。

サポセンこどもまつり&フリマ

市民活動サポートセンター主催のこどもまつりでは、子育てなどに取り組む市民団体が竹遊びやモグラたたきなどのブースを出し、子どもたちを楽しませていました。

バンブーダンスで遊ぶ子ども

バンブーダンスはなかなか難しい!

竹太鼓で遊ぶ子ども

はじめての竹太鼓。たたく所によって音が違って「楽しい!」

フリーマーケット

フリーマーケットで掘り出し物探し。「どれにしようかな~」

ふれあい昼市

昼市の様子

新鮮野菜が安く手に入る昼市。あま~いみかんが好評でした。

(11月3日、市内一円で)