ページの先頭です

平成22年2月13日 人権問題研究市民集会

[2012年12月12日]

ID:2053

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

数日前の暖かさがうそのように、肌寒い一日となった2月13日(土曜日)、第25回長岡京市人権問題研究市民集会が中央公民館で開かれました。第1部では、人権啓発作品「優秀作品」の紹介と表彰が行われ、作文の部で優秀作品に選ばれた 小・中学生7人が、思いをつづった作文を丁寧に朗読しました。第2部は、故岡八朗さんの娘で、ゴスペルシンガーの市岡裕子さんによる講演「人生あきらめたらあかん」。軽快な語り口で、お父さんとのエピソードや、今までの人生で起 こった出来事、その時に感じたことをお話いただきました。会場は時おり笑い声に包まれ、講演の最後にはゴスペル曲を2曲、独唱されました。

第1部 人権啓発作品表情セレモニー

教育長が開会のあいさつをしている写真

第2部 ヒューマンステージ「人生あきらめたらあかん」

市岡裕子さんが講演している写真
市岡裕子さんが講演している写真
ゴスペルを歌う市岡裕子さんの写真
満員の会場の写真

展示

展示作品の写真
展示作品の写真

(2月13日、中央公民館で)