ページの先頭です

平成22年2月3日 開田保育所に鬼が来た

[2012年12月12日]

ID:2093

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2月3日は節分。
開田保育所には、赤鬼さんと黒鬼さんがやってきました。
子どもたちは、数日前から豆を入れる入れ物を作り、鬼が来るのを待っていました。

鬼が来る前

鬼が来るのを待っている子どもたちの写真

生活発表の劇ごっこで使った鬼の帽子をかぶり、じっと待ちます。

鬼が来るのを待っている子どもたちの写真

いつ鬼が来ても大丈夫なように、豆をしっかりとにぎります。

鬼が来た

子どもたちの待つ部屋に、鬼がやって来ました。
「鬼は~外!福は~内!」
部屋の隅に逃げながら、力いっぱい豆を投げます。

鬼に豆を投げ付ける子どもたちの写真
鬼に豆を投げ付ける子どもたちの写真
鬼に豆を投げ付ける子どもたちの写真
鬼が来て部屋の隅に逃げる子どもたちの写真
豆を投げる子どもたちの写真
黒鬼さんの写真
園庭から窓際までやって来た鬼の写真

鬼は~外、福は~内

帰っていく鬼の写真

豆をいっぱい投げられた鬼たちは、保育所から出て行きました。

帰っていく鬼を見ている子どもたちの写真

ちゃんと鬼が出ていくか、不安そうな顔で見守ります。

豆をひろう子どもたちの写真

豆を拾って集めておいたら、また鬼が来ても大丈夫です。

(2月3日、開田保育所で)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム