ページの先頭です

平成21年7月22日 日食を観察

[2012年12月12日]

ID:2138

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日食の観察会が7月22日、長岡第五小学校で開かれました。校区の人たちによる放課後子ども教室「長五小すくすく教室」の催しです。あいにくの空模様でし たが、雲の合間から時折、薄い太陽が顔をのぞかせると「あっ、見えた」「欠けてる、欠けてる」と歓声が。46年ぶりに繰り広げられた天文ショーに、400 人を超える親子連れが酔いしれました。

観察についての説明を聞く人たちの写真

最初に、観察の注意点について説明を受けました。

日食を観察する人たちの写真

雲の切れ間から太陽が。「見えた、見えたよ。」

欠け始めの太陽の写真

欠け始めの太陽。

8割方太陽が月に隠れた写真

8割ほど欠けました。これがピークかな。

運動場に集まった大勢の人の写真

校庭に集まった、大勢の人たち。

(7月22日、長岡第五小学校で)

さらに詳しく知りたい人は

「長五小すくすく教室のホームページ」でも、日食観察会の様子が紹介されています。
今までのすくすく教室の取り組みの様子や、教室の開催予定も見ることができます。ぜひご覧ください。
長五小すくすく教室のホームページはこちら(新しいウインドウで開く)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム