ページの先頭です

8月20日 こんにちは。新任AETのケイトリン先生

[2012年12月13日]

ID:2184

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

中学校で英語を教える新任AET(英語指導助手)として着任したピーターソン・ケイトリン先生が市長を訪ねました。
ケイトリン先生は、米国マサチューセッツ州ボストンの出身。ボストン大学では国語を、同大学院では教育学を学んでおられました。
日本にこられるのは、昨年に続き2度目。昨年の冬に初めて日本を訪れた際、日本という国と日本の人々が持つ美しさにすぐに気付き、日本で生活し、長岡京市の生徒が英語を学習する手助けをしたいと思われました。
市長から「言葉や文化、習慣も米国とは違い大変だと思いますが、いろいろな経験をし頑張ってください」と激励を受けると、先生は「両国の違いを見つけて知っていくことは、とても興味があります」と笑顔で答えました。
ケイトリン先生の授業は、8月28日から始まります。

ケイトリン先生が市長と会話している写真

(8月20日、市役所で)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム