ページの先頭です

平成21年11月1日 第5回西山森林ボランティア

[2013年2月19日]

ID:2188

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

11月1日(日曜日)、西山キャンプ場周辺の西山で、市民、地権者、ボランティア団体、企業、市職員、総勢約160人が生い茂った木の伐採や枝打ちを行いました。第5回を迎えた今年は、毎年参加したいただいている経験者グループと初めて森林整備を体験する初心者グループに分かれて作業を行いました。

開会式

今日一日、安全に作業するために専門家の説明を聞きます。
さぁ!これから目の前の暗い森をキレイにしに行きます。

経験者グループの作業風景1

経験者グループは、もともと人工林(スギやヒノキ)だったところを元通に戻すことを目指して作業開始です。5年目ともなると、斜面のキツイ所での作業となります。

経験者グループの作業風景2

背の高い木もどっちに倒れるか注意して、みんなで協力して切りました。

初心者グループの作業風景

初心者グループは、昨年度ボランティア行事で実施した所で、まだ出来ていない所を整備しました。
初めての作業はドキドキ...。リーダーの説明をよく聞いてからの作業開始です。

搬出作業風景

みんなで切った木は、手作りのすべり台でできる限り搬出します。

搬出作業風景2

キャンプ場の広場まで下ろした木は、手渡しで移動させます。

集積作業

みんなで切った木を集めてみるとこんなにいっぱいに。
この日搬出した木は、後日利活用する予定です。

集合写真

作業が終わった後は、みんなで記念撮影。
森林整備をしながら、森林浴をした参加者はみんないい顔です。

「つなげたい みどりの西山 未来の子らへ」を合言葉に始まったこのボランティア行事。
ぜひ来年は、西山がキレイな森に変わっていく瞬間を体験してみてください。

(11月1日、西山キャンプ場周辺の西山で)