ページの先頭です

平成20年10月7日 海堀さん特別優秀選手賞を受賞

[2012年12月12日]

ID:2254

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市長と握手する海堀さんの写真

市内在住で、女子サッカー日本代表として北京オリンピックに臨んだ海堀あゆみさんが、市スポーツ賞の特別優秀選手賞を受賞するため、市役所を訪れました。

市長と笑顔で話す海堀さんの写真

「オリンピックの時間を振り返る余裕もなく、現在は、12日(日曜日)から始まる『なでしこリーグ』に向けて練習の日々」と、控え目な口調で話す海堀さん。しかし、彼女のポジションはゴールキーパー。シュートされたボールの速度は、最高で時速100キロ前後になるとか。目の前でボールを蹴られても、体を張ってゴールを守るポジションは、瞬時に判断することや「読み」はもちろん、「私が最後の砦」という強い気持ちを必要とします。控え目な気持ちを持っていては、つとまりません。

小さい頃から運動神経がよく、人一倍努力する人だったと聞きます。その姿勢が、実を結び、日本代表にも選ばれました。長岡京市に、オリンピック代表選手がいることは、わたしたち市民や、サッカーをしている子どもたちの励みになります。

これからの海堀さんの活躍に期待しましょう。

(10月7日、市役所で)

プロフィール

海堀あゆみ(かいほり あゆみ) 22歳
長岡第四小学校2年生の時にスポーツ少年団でサッカーを始める。
長岡第三中学校、乙訓高校の出身で高校時代は一時テニス部に所属したが、高校3年生の時にサッカーを再開する。
現在は、神戸市を拠点にするチーム「INAC(アイナック)」に所属し、ゴールキーパーとして活躍している。

市文化賞・スポーツ賞

受賞式は、11月1日(土曜日)に中央公民館で行われます。
海堀さんは、当日に出席できないため、この日市役所を訪れました。

文化賞

文化交流賞(2人)
文化奨励賞(1人・1団体)

スポーツ賞

わかたけ賞(20人・4団体)
優秀選手賞(7人・1団体)
功労賞(5人)
優秀指導者賞(1人)
特別栄誉賞(1人)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム