ページの先頭です
メニューの終端です。

写真で見るガラシャ祭2011

[2014年10月30日]

晴天に恵まれたこの日、20回目を迎えた「長岡京ガラシャ祭」当日祭が盛大に行われました。長岡第六小学校から勝竜寺城公園まで時代装束に身を包んで練り歩く行列巡行や、中央公民館や勝竜寺城公園での楽市楽座など、多彩なイベントが行われ、多くの人で賑わいました。お祭りの様子をダイジェストでお伝えします。

輿入れ行列の玉の様子の写真

行列巡行

出発式(長岡第六小学校)

山本会長があいさつする様子の写真

ガラシャ祭実行委員会の山本会長が開会を宣言しました。

望月伊豆の国市長があいさつする様子の写真

今年で姉妹都市盟約締結5周年を迎える伊豆の国市の望月市長からお祝いのあいさつ。

火縄銃で出発を告げる様子の写真

火縄銃の号砲で出発を告げます。

歴史文化行列

地域のみなさんが、菅原道真や熊谷次郎直実、桂昌院など各小学校区ゆかりの人物に扮し、歩きました。

継体天皇と承明門院の写真
熊谷次郎直実の写真

お輿入れ行列

約430年前に明智光秀の娘・玉(後の細川ガラシャ)が細川氏の勝龍寺城に嫁いだ史実にちなんだお輿入れ行列。公募によって選ばれた参加者が、玉や忠興、細川藤孝(幽斎)・麝香、明智光秀・煕子らに扮して歩きました。

輿入れ行列のお玉さんの写真
細川忠興の写真
麝香と明智光秀の写真
人力車にひかれるお玉ちゃんの写真

お玉ちゃんも人力車で行列に参加しました。

町衆祝い行列

友好姉妹都市や地域の団体、なるこ踊りなどが参加し、行列を盛り上げました。

伊豆の国委員会の写真
神輿となるこ踊りの写真
なるこ踊りの写真

婚礼の儀(勝竜寺城公園)

大勢の人が見守る中、細川忠興と玉との婚礼の儀を再現しました。

お玉さんの写真
杯固めの儀の写真
会場の人も一緒に乾杯で祝う写真

最後は、会場の人にもサントリー酒類(株)からご提供いただいたプレミアムモルツがふるまわれ、二人の門出を乾杯で祝いました。

楽市楽座―中央広場会場

中央公民館市民ひろばでは、朝市や市内の飲食店のブースなどが出店され、来場者はお祭りを満喫しました。ステージイベントでは、大河ドラマの誘致をPRする「ゆるキャラショー」や、なるこ踊り、フラダンス、ヒップホップダンスなどを披露。特別ゲストとして神戸華僑総会舞獅隊によるショーもありました。

楽市楽座での朝市の写真

ふれっしゅ交流市のコーナーには、新鮮な野菜が並ぶ。

様々なステージイベントの写真

(左上)NHK大河ドラマ誘致推進協議会に参加する府内の市町村と細川家ゆかりの熊本県から集まったゆるキャラショー。愛らしい姿に客席から歓声が。(右上)市内の小学生によるなるこ踊り。(左下)フラダンス。(右下)ヒップホップダンス。

華僑総会による獅子の写真

獅子が会場を練り歩き、観客の頭を噛んで回ります。

大勢の人で賑わう楽市楽座の写真

大勢の人が会場を埋めました。

行列出発前の様子

行列参加者は、長岡中学校の体育館で、プロの手によるメイクや着付けによって歴史上の人物に変身しました。

プロにメイクや着付けをしてもらう様子の写真
かつらを付ける様子の写真

(11月13日、市内各地で)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660 ファクス: 075-955-9703

お問い合せフォーム


写真で見るガラシャ祭2011への別ルート