ページの先頭です

平成23年2月3日 長中アンサンブルが関西大会へ

[2012年12月12日]

ID:2339

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長岡中学校吹奏楽部のアンサンブル(金管八重奏)のメンバー8人が、2月11日に和歌山県市民会館で行われる「第37回関西アンサンブルコンテスト」に京都府代表として出場することが決まりました。
2月3日、市長や教育長らが本番を前に練習に励むメンバーを激励しました。
市長は「日ごろの練習の成果を十分に発揮し、音楽という文化を発信してください」と言葉をかけ、出場する生徒一人ひとりに花束を渡しました。

本番に向け練習している様子の写真

出場メンバー全員が気持ちを合わせて練習します。
「毎日の練習の積み重ねが大切」と顧問の服部先生は話されます。

市長らに演奏を披露している写真

熱のこもった演奏に耳を傾けます。

出場メンバーに花束を渡す市長の写真

市長から花束を手渡されました。

(2月3日、長岡中学校で)

関西大会出場メンバー

  • 今田 樹里さん(2年、ホルン)
  • 西木場 玲奈さん(2年、トランペット)
  • 塩川 小梅さん(2年、トランペット)
  • 平木 理緒さん(2年、チューバ)
  • 小足 真由さん(2年、ユーフォニウム)
  • 齊藤 日菜子さん(2年、ホルン)
  • 石川 友莉さん(2年、トロンボーン)
  • 岩下 遥さん(1年、トロンボーン)