ページの先頭です

平成21年1月24日 男女共同参画フォーラム

[2013年2月14日]

ID:2346

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

小雪が舞う1月24日、バンビオ1番館の市民ギャラリーで、長岡京市男女共同参画フォーラム2008が開催されました。
このフォーラムは、男性と女性が対等な立場で参加できる社会を目指し、一人ひとりの「男女平等についての意識」を高めるためのものです。
今年度は、市民公募の男女共同参画フォーラム実行委員4人が中心となって昨年6月から事務局と一緒に企画などを考え、準備を進めてきました。
会場は満員で、関心の高さがうかがえました。

あいさつをするフォーラム実行委員長の写真

フォーラムについて話す男女共同参画フォーラム実行委員長の星野博子さん。

司会進行を努めるフォーラム実行委員の写真

司会進行は、男女共同参画フォーラム実行委員の井上美豊子さん。

対談方式で進むトークの写真

「現代の作られた女性像を語る」というテーマで、話し手と聞き手の対談方式で進められました。
話し手は、雑誌や新聞などで女性をテーマにした執筆活動をしている島﨑今日子さん。
聞き手は、女性交流支援センターの一岐真紀さん。

話す島﨑今日子さんの写真

事前アンケートで聞いた「好きなテレビドラマ・嫌いなテレビドラマ」の回答をもとに、
島﨑さんならではの女性の視点で語っていただきました。

話す島﨑今日子さんの写真

アメリカ大統領オバマ氏の就任演説の話、大河ドラマ「篤姫」の話、韓国ドラマ「チャングム」の話、
最近の取材で出会った人の話などなど…盛りだくさんです。

満員になった会場の写真

島﨑さんの楽しい語り口に、時おり会場では笑いが起こり、終始和やかな雰囲気に包まれていました。

(1月24日、中央生涯学習センター市民ギャラリーで)