ページの先頭です

新型コロナウイルス関連肺炎についての注意喚起

[2020年2月25日]

ID:2365

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症について

  • 感染の予防には、咳エチケット(咳やくしゃみをするときに、マスクやハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる)や手洗いなど、通常の感染症対策をしっかり行っていただくことが重要です。
  • 特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方については、人混みの多いところはできれば避けていただくなど、感染予防に注意してください。

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

〇発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

〇発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

 

次の症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター」(乙訓保健所 電話075-933-1153)に御相談ください。

  ①37.5度以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

  ②強いだるさや息苦しさがある。

〇なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターへ御相談ください。

 ・高齢者

 ・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方

 ・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

(妊婦の方へ)

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者センターに御相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。


〇なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配のあるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。


<長岡京市の取り組みの経過>

2月3日から2月21日  第1回から第3回庁内連絡会議開催

2月24日         長岡京市新型コロナウイルス感染症対策本部設置

2月25日         第1回長岡京市新型コロナウイルス感染症対策本部開催


・新型コロナウイルス感染症について、最新の情報が、厚生労働省LINE公式アカウントから確認できます。友達追加はこちら(別ウインドウで開く)から QRコードはこちらから

LINE公式アカウントQRコード

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

組織内ジャンル

健康福祉部健康医療推進室保健活動担当

お問い合せ

長岡京市健康福祉部健康医療推進室保健活動担当

電話: 075-955-9704

ファクス: 075-955-2054

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム