ページの先頭です
メニューの終端です。

出前授業に行ってきました!【平成24年度】

[2013年4月18日]

授業の様子@長岡第九小学校

平成25年3月13日、長岡京市選挙管理委員会では、長岡第九小学校6年生を対象に選挙の出前授業を開催しました。

特別ゲストとして長岡京市ガラシャ祭のキャラクターであるお玉ちゃんが登場し、投票管理者の役など授業のお手伝いをしていただきました。

投票管理者をするお玉ちゃん

選挙ってなに?

パワーポイントのスライドを用いて、「選挙が日々の暮らしとどうかかわっているのか」「選挙にはどんな種類があるのか」など、学校施設などの身近な例を挙げながら解説を行いました。

授業の途中でいくつかの質問を行ったところ、問いかけに対して元気な回答が返ってきました。

投票所に行ってみよう!

実際の選挙で用いられる器材を持ち込み、音楽室に特設の投票所を設営しました。

投票所に入ってから投票するまでの流れや、投票所で用いられる器具の説明を行い、実際に投票所の空気を体感していただけたかと思います。

候補者演説会

今回の模擬投票のテーマは、「学校施設に新しい施設を建設するならどんなものにするか」です。

それに対し、ビオトープ、アスレチック、エレベーター、温水プールの四つの意見が挙げられ、それぞれの意見を代表する候補者達が、自らが考えたことを演説し、投票を呼びかけました。

候補者演説会の様子

模擬投票

候補者演説会が終了すると、模擬投票が始まります。

事前に配布した投票所入場券を手に、順に名簿対照を受け、投票用紙を受け取ります。

緊張した様子で投票用紙を受け取る子や、興味津々で投票用紙交付機を覗き込む子など、反応は様々でしたが、皆真剣に投票している様子でした。

投票の結果、アスレチック18票、エレベーター8票、ビオトープ10票、温水プール25票で、温水プールの当選となりました。

投票用紙に記載する児童達

選挙クイズ

「問題:投票に行かなければ罰金をとられる国がある。○か×か。」(正解:○)

「問題:得票数が同数の場合、どのように当選人を決めるか。」(正解:くじで決める)

「問題:平成22年執行の参議院議員選挙における20代の投票率は何%か。」(正解:33%)

など、投票結果の集計を行う間に、選挙の豆知識や投票率に関するクイズを出題しました。

まとめ

今回の授業のまとめとして、他の年代の人の投票率と比べて、若い人の投票率が低くなっている現状を伝え、何が問題か、どうすれば解決できるのか、児童たち自身に考えていただきました。

正解はなく、難しい問いかけでしたが、「大人になったら必ず投票に行く。」「両親に選挙に行ってもらう。」など、一生懸命解決策を考えていただきました。

若者の投票率について考えを発表している様子

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市選挙管理委員会 選挙管理委員会

電話: 075-951-2121 ファクス: 075-951-5410