ページの先頭です

平成25年3月22日 防災会議で地域防災計画の最終案を承認

[2014年5月13日]

ID:3037

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第3回長岡京市防災会議が開かれ、平成24年度中に大幅な見直しを進めてきた長岡京市地域防災計画の最終案が承認されました。
会議で発言する市長の写真

 

長岡京市防災会議の委員は、行政のほか、消防、警察、医療、交通機関、地域役員など、多方面で活躍する専門家です。今年度は、地域防災計画の見直しのため、避難生活対策部会、帰宅困難者対策部会、要配慮者支援対策部会の3部会を設け、女性の視点も取り入れながら議論を重ねてきました。

新計画では、東日本大震災で注目された原子力災害対策や、多発するゲリラ豪雨への対策など、近年浮き彫りとなった課題に対応する内容に改訂されました。

3回目の全体会となる今回は、先月中旬から1カ月間募集したパブリックコメントや、前回会議での意見などを反映した最終案が審議・承認され、以後は新計画が始動します。

資料に目を通す防災委員の写真

 

会議ではそのほか、学校給食食材の放射能測定など、今年度実施した各種防災事業が報告され、次年度事業予定についても確認されました。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム