ページの先頭です

5月31日市役所の仕事を外部の目線でチェック

[2013年6月11日]

ID:3182

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

外部評価会の委員が職員に質問する様子の写真

市役所の仕事を外部の目線でチェックする「事務事業の外部評価会」が市役所で開かれました。
今年度からの2年間で、市の「第3期基本計画」に挙げられた169事業について、外部の委員の評価を受けます。評価委員は、同志社大学大学院ビジネス研究科客員教授の明致親吾さんや市内在住の企業経営者、行財政健全化推進委員会の市民公募委員の3人が務めます。

評価委員が職員に質問する様子の写真

この評価会は、市が取り組んでいる行財政改革の一環で、簡素で効率的な事業展開を進めることを目的としています。
平成21・22年度は「事業仕分け」として、事業の存続や廃止を中心に議論し、平成23・24年度は「市役所事業の市民評価会」として、事業の効果的な方法について議論しました。
今年度からの「外部評価会」では、各事業について市役所自身が行う評価が、外部の目線で考えられているか、目標値や達成指標が適正かなどを中心に議論します。

職員に質問する評価委員の写真

初日のこの日は、環境や都市基盤整備、農林業などに関わる30事業について議論しました。
評価会は、委員からの目標設定や効果測定の方法などについての質問に対して、職員が答える方式で進められました。委員と職員は対話の中から、現状や課題を洗い出しました。

委員の質問に答える職員の写真

ごみ処理に関する事業では、リサイクル率の向上やリユースの推進など、市民と共にごみを減量する目標や具体的な取り組みについて議論しました。

(5月31日、市役所で)

今後の予定

  • 第2回
    6月21日(金曜日)午前9時~午後5時
    市役所大会議室B(北棟4階)
  • 第3回
    7月24日(水曜日)午前9時~午後5時
    市役所大会議室A(北棟4階)

*傍聴できます。入退場は自由です。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム