ページの先頭です

7月30日 第1回ふれあいサロン交流会

[2013年8月7日]

ID:3316

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域の人や高齢者など、さまざまな人が集まる「ふれあいサロン」を行っている団体の交流会が7月30日に中央公民館で開かれました。市社会福祉協議会が主催する交流会は今回が初めてです。

市内で活動する12団体から約20人が集まり、それぞれのサロンづくりについて情報交換や意見交換をしました。

各団体発表の様子

サロンごとに発表している写真

「みんな違ってみんないい 私たちの居場所はこんなところ」をテーマに、4団体の代表者や世話人などが、サロンをはじめたきっかけや活動内容などを発表しました。

グループワークの様子

グループワークで話し合う様子の写真

グループワークでは、自己紹介とともに、それぞれのサロンでの活動を紹介。活動を通じての悩みや、これからどのようなサロンにしたいかなどを話し合いました。
サロンで作った折り紙やパッチワークなどを見せ合う場面も。

活動や悩みについて語り合う写真

ワークの中で「しなければいけないと思うとつらくなる。できることをやろう、という気持ちでやっている」という意見がよく出ていました。

グループワーク後の発表

グループで出た話題などを発表している写真

最後に、各グループで話し合ったことを発表します。
「課題はサロンの人数が増えないことや男性があまり来ないこと。でも、同じ地域に住んでいて、知らなかった者同士が知り合いになり、外出したときにあいさつできる相手が増えてうれしい」
「今日、みなさんからアイデアをいただいた。この交流会で学んだことを、サロンの運営につなげていきたい」
と、今後も交流会を続けていくことを求める声が相次ぎました。

最後に、市社会協議会の職員が「身近なところに出かける先があることや、あの人、元気にしているかなと思える相手ができる」ことがふれあいの居場所・ふれあいサロンの魅力ではないか」とコメントし、交流会を締めくくりました。

市社協では本年度、市内のサロンの場所や活動内容を紹介するマップを作製し、配布する予定です。

(7月30日、中央公民館で)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム