ページの先頭です

7月16日市役所にたくさんの折り鶴が届けられました

[2014年7月17日]

ID:4175

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

天神の杜から折り鶴を届けてもらいました

平和への思いが込められた折り鶴が、市民のみなさんから市役所にたくさん届けられています。届けてくださったのは、市内の保育所や介護施設、老人クラブなどと個人を合わせて約42組、約4万羽です。
(写真:天神の杜)

折り鶴を届けてくれた一里塚幼稚園の子どもたち

寄せられた折り鶴は、7月19日に開かれる「平和を考える市民フォーラム'14」で、JR長岡京東口の平和祈念碑に献納します。
(写真:一里塚幼稚園)

折り鶴を市長に手渡す乙訓高校の生徒

折り鶴は、フォーラム終了後、8月に広島市で開催される平和記念式典に合わせ「原爆の子の像」に献納します。
(写真:乙訓高校)

平和を考える市民フォーラム'14

折り鶴が献納された平和祈念碑

市では、乙訓唯一の空襲、神足空襲を受けた7月19日を「平和の日」に定め、毎年そのころに「平和を考える市民フォーラム」を開いています。今年は7月19日(土曜日)に開催します。

第1部:献花式

  • 午前9時~
    平和祈念碑(JR長岡京東口)への献花
  • 午前9時30分~
    戦没者追悼の碑(長岡公園)への献花

第2部:式典と催し(中央公民館)

  • 午前10時30分~
    式典(長岡中の吹奏楽部の演奏や、西乙訓高校の朗読劇、長十小の平和学習の発表など)
  • 午後1時~
    紙芝居「かわいそうなぞう」、アニメ「一つの花」、実写「映像で見る昭和の歴史」
  • そのほかにも、絵本の読み聞かせや体験コーナー、展示コーナーなどがあります。