ページの先頭です

10月4日みどりのサポーター10周年を祝う「みどりで笑顔のつどい」

[2014年10月8日]

ID:4355

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

みどりで笑顔のつどいの集合写真

みどりのサポーター制度開始から10周年を祝う「みどりで笑顔の集い」が、中央公民館で開かれ、表彰式が行われました。多くのサポーターが参加し、第2部では「市長と語るまちかどトーク」も開かれました。
初年度は、わずかに12団体が活動しているだけでしたが、その輪は広がり、83団体1,065人(平成26年8月末現在)が、サポーターとして活動しています。6月には登録団体が通算100を超えました。市民の80人に一人が緑化や美化活動に取り組んでいるんですね。

表彰式

表彰状を受け取るみどりのサポーター

第1部では、制度開始から10年以上活動を続ける9団体に対し、表彰状が贈られました。


みどりのサポーターは、道路の清掃や公園の草引き、花壇の整備などを行うボランティア活動です。「気軽にはじめて、気軽にやめられる」のが魅力で、自分たちのペースで、活動することができます。

市長に花束を渡すサポーター

みどりのサポーター制度を始めた市長に対し、サポーターに登録している女の子から感謝を込めて、花束が贈られました。

市長と語るまちかどトーク

まちかどトークで語る市長

第2部では、サポーターと市長が車座になって語り合う「まちかどトーク」が開かれました。「みんなでつくろう みどりのまちづくり」をテーマに、活動を続けていくための工夫や、サポーター制度の周知方法などについて、活発な意見交換が行われました。

意見を話すサポーターの写真

参加者からは、多くの人がサポーターの活動に参加し、続けるための方策について、前向きな意見が数多く出されました。
「サポーターの活動を、もっと多くの人に知ってもらえるよう取り組んでほしい」、「若い世代が参加するきっかけとなるイベントやキャンペーンはできないか」、「緑の協会の講習会やガラシャ祭に、サポーターも積極的に参加しては」など、さまざまな提案がなされ、市長は一つ一つ丁寧に答えました。
最後に全員で記念撮影をし、10周年をお祝いしました。

表彰者一覧

表彰を受けた団体の一覧
登録番号団体名 活動場所
1号 タンポポグループ天神一丁目公園
3号グリーン・城の友 城の里
4号マイルストーン 一里塚公園
5号 白ゆり会一文橋
6号 ひまわりグループ下海印寺東条公園
7号 京都府立乙訓高等学校生徒ボランティア友岡一丁目
9号 竹林グループ河陽が丘二丁目
10号 都タクシー共済会開田一丁目
11号 谷田フラワーサークル奥海印寺谷田
表彰者の記念撮影

表彰者の記念撮影

(10月4日、中央公民館で)

みどりのサポーターの活動が一目でわかる!

各団体がさまざまな思いで、みどりのサポーター活動を続けています。

活動の内容や活動を通して感じたことなどを、写真と文章で紹介しています。

ぜひご覧ください。

活動紹介&エピソード集

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「始めてみようかな?」と思ったら、次のページをご覧ください。

まちがキレイになって、お花がいっぱいだと、気持ちがいいですよね。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム