ページの先頭です

10月11日 竹あそび&コスモス祭

[2014年10月16日]

ID:4373

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長岡公園で竹あそび

竹の灯籠作品

長岡公園一帯では「長岡京竹あそび」開かれました。昼の部では、小さな子どもが楽しめるあそびコーナーや竹工作などの手づくり体験、模擬店などが開かれたほか、夜の部では、公園内の広場や竹林内に3000本を超える竹あかりが灯され、終日大勢の人でにぎわいました。

「長岡京竹あそび」は、市内で竹林整備などの環境活動に取り組む市民団体が中心になって組織した「長岡京竹あそび連絡協議会」が主催するもので、子育て支援団体や地元商店、企業、行政など多くの団体が参加しました。市民のボランティアによる手作りイベントで、今年で6回目を迎えました。
竹太鼓

昼の部は、「男の居場所の会」のメンバーによる竹太鼓の演奏で幕を開けました。

竹とんぼ制作コーナー

竹とんぼの製作体験コーナーでは、子どもたちが真剣な表情で竹とんぼの作り方を教わっていました。
「右利き用と左利き用では、羽を曲げる向きが逆になるからね。竹は火であぶると簡単に曲げられるよ。」

らっきょむさん

子どもに大人気のらっきょむさんによる紙芝居も。

竹で作ったおもちゃ

竹で作ったからくりおもちゃの販売コーナーでは、繊細な細工に多くの人が足を止めていました。

スモークチーズ

こちらは京おとくに街おこしネットワークによる出来たてのスモークチーズの販売コーナー。

たけあかりのアップ

暗くなり始めると、ロウソクに火が灯され、ライトアップが始まります。この竹あかりと、廃油から精製したロウソクは全てボランティアの皆さんが手作りしました。

竹あかり点灯

ゆらゆら揺れる明かりに照らされ、辺りは幻想的な雰囲気に包まれます。

おたまちゃん竹あかり

会場には趣向を凝らした様々な竹あかりが。こちらは「お玉ちゃん」を描いたもの。

あんぱんまん

子どもに人気のキャラクターをかたどった竹あかりも。
会場には一日を通してたくさんの人が訪れ、環境への取り組みを楽しみながら学びました。

柳谷観音揚谷寺でコスモス祭

コスモス畑

秋晴れの広がったこの日、柳谷観音揚谷寺の第2駐車場奥に広がる棚田で、コスモス祭が開かれました。

コスモス収穫

棚田の広がる美しい景色のなか、訪れた人はコスモスの摘み取りや芋掘りの体験を楽しみました。特産のナスを使った郷土料理「いとこ汁」や地元産野菜を使った天丼なども人気を博していました。

(10月11日 柳谷寺と長岡公園で)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム