ページの先頭です

平成27年5月10日 春の全国交通安全運動がスタートします!

[2015年6月11日]

ID:4890

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

パレード出発式

5月11日(月曜日)~5月20日(水曜日)、全国で春の交通安全運動が展開されます。この日は、一日警察署長を迎えたスタート式と記念パレードが行われ、総勢139人が市内を行進しました。

一日警察署長

一日警察署長には女性競輪競技「ガールズ競輪」の山路藍選手が就任しました。学生時代テコンドー選手だった山路選手は、卒業後は吉本興業に在籍。芸人として活躍した後、競輪選手に転向したという異色の経歴の持ち主です。就任の挨拶では「競輪競技では、スピードを競いながらも正確に自転車をコントロールすることが求められます。今日は、持ち前の何事にも挑戦するガッツを発揮して一日警察署長の任を全うしたいと思います」と決意を話されました。

中小路市長

中小路市長は「悲惨な交通事故のニュースを見聞きした際、どこか他人事のような気持ちを持ってしまいがちです。しかし、そのような大きな事故につながる"心の緩み"は誰にでもあるもの。日頃から気持ちを引き締めて運転したいですね。」と話しました。

ポリスみやこちゃん

スタート式の会場には、京都府警の女性警察官をモチーフにしたキャラクター「ポリスみやこちゃん」も駆けつけ、交通安全を呼びかけました。

宣誓!

式典の最後には、一日警察署長への交通安全宣誓が行われました。一里塚幼稚園の園児や、西乙訓高校の生徒、弥生会老人クラブの各年代の代表者が、「交通ルールを守ります!」と元気いっぱいに宣誓しました。

スタート

いよいよパレードがスタートです。白バイに先導され、西乙訓高校の吹奏楽部のマーチングバンドが先頭を彩ります。

町中をパレード

このあと一行は、30分ほどをかけて市役所からスーパーイズミヤまでの道のりを行進し、交通安全と交通ルールの遵守をよびかけました。

5月11日~20日は、春の全国交通安全運動!

「目を合わそう それが無事故の 愛ことば」をスローガンに、以下の3つの重点項目を中心とした交通安全を呼びかける運動が、全国的に展開されます。

  • 自転車の安全利用の推進
  • すべての座席のシートベルトと、チャイルドシートの正しい着用の徹底
  • 飲酒運転の根絶

また、5月20日は「交通死亡事故ゼロを目指す日」です。
みなさんも、これを機会に、日ごろ交通ルールを守って、自動車や自転車を運転出来ているかどうかを見直してみてはいかがでしょうか。

(5月10日 市役所駐車場で)