ページの先頭です

平成27年5月17日 「上書院」が初めて一般公開されました!柳谷観音 楊谷寺

[2017年11月17日]

ID:4913

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

上書院の窓枠

5月17日、柳谷観音 楊谷寺で、初めて「上書院(かみしょいん)」が一般公開されました。
建物内部からの眺めは、額縁におさまった絵画のようです。

眺める人たち

初公開されることを新聞や広報紙で知ったという人たちが、老若男女問わずたくさん訪れ、いつもとは違う、上から眺める府指定の名勝庭園の景色に「きれい~!」と感動の声を上げていました。

上書院から見た庭

この日は晴天に恵まれ、庭の新緑がいっそう美しく輝いて見えました。秋には紅葉が赤く色づき、また違った美しさを見せてくれることでしょう。

写仏のサンプルの写真

書院では、この美しい庭園を眺めながらの写仏・写経体験もできます。
大手通信販売会社のフェリシモとコラボし作成した、オリジナルデザインのご本尊を描いてみませんか。
今後も“フェリシモおてらぶ”とのコラボイベントが開催される予定です。お楽しみに!

写経している人たち

目の前に広がる府指定の名勝庭園を眺めながらの写経。より一層心が清められるような気がします。

庭の写真

春の日差しにきらめく水面には、とても気持ち良さそうに泳ぐ鯉の姿も。植木とともに並べられた13個の石は、13体の仏を表現しており、浄土宗の寺院でこのような庭を持つものは大変珍しいそうです。

楊谷寺の外観

6月27日(土曜日)・28日(日曜日)には毎年大人気のあじさいまつりが開催されます。
また、上書院は今後毎月17日に、一般公開される予定です。

楊谷寺は、現在絶賛公開中の映画「駆込み女と駆出し男」(キャスト:大泉洋、戸田恵梨香ほか)のロケ地にもなっています。

さらに、8月8日(土曜日)公開の「日本のいちばん長い日」(キャスト:役所広司、本木雅弘、松坂桃李ほか)では陸軍官舎として登場します。撮影は主に上書院で行われました。
今年は戦後70年。この映画では1945年8月15日終戦の日の前夜、何が起こったのかが描かれています。ロケ地を訪れてから映画を観るという楽しみ方もひとつですね。

魅力あふれる楊谷寺、新たな観光名所となりそうです。

柳谷観音楊谷寺ホームページ

(5月17日 柳谷観音 楊谷寺で)