ページの先頭です
メニューの終端です。

こどもたちに本を贈ろうプロジェクト(ふるさと納税)

[2017年4月1日]
目標額年間210万円

豊かな心をはぐくむ読書活動

 市内小中学校では現在、図書室の充実した蔵書環境の整備や図書館司書の配置により、児童生徒の豊かな心を育んでいます。

 本は、文章以外にも絵の描き方や色使いなど、さまざまな面でこどもの表現力や想像力を養います。

 市内10小学校・4中学校に、各学年に適した幅広い種類の本を増やし、豊かな表現力を持った心を育みます。

児童たちの読書活動の様子

寄附金の使い道と内訳
学年内訳金額
 小学校低学年 2,500円×10冊×小学校10校  250,000円
 小学校中学年 2,500円×10冊×小学校10校  250,000円
 小学校高学年 2,500円×10冊×小学校10校  250,000円
 中学校 5,000円×50冊×中学校4校 1,000,000円
  図書活動に必要な経費  350,000円
  合計 2,100,000円

 これまで、学校図書館蔵書整備に向け、文部科学省基準90%達成を目標に毎年予算計上し、整備を進めています。今後、基準100%達成を目標に、学校図書館環境のさらなる充実を図ります。

 豊かな心をはぐくむための一つの取組みとして読書に注目し、各校読書タイムを設けるなど文字に触れています。

 また、文章に触れることは、人の感情に触れることにもなります。感情に触れ、想像し、夏休みの宿題などで読書感想文を書くことで成長しています。

さらなる取組の拡充

 これからの社会の中で活躍する豊かな感性や国際的な感覚を持ったこどもを育てるために、英語の図書などを含めた多様な本を購入します。

第1弾でいただいた本

こどもたちのありがとうの気持ちをお届けします

寄附いただいた皆様には、こどもたちからのメッセージと読書感想文集をお届けいたします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市教育部学校教育課学校教育係

電話: 075-955-9533 ファクス: 075-951-8400

お問い合せフォーム