ページの先頭です
メニューの終端です。

悩みの聴き方を一緒に学びませんか?平成29年度ゲートキーパー講座のご案内

[2018年2月8日]

いのち支えるゲートキーパー

ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聴いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。決して専門家だけがゲートキーパーになるのではありません。

みなさんも話を聴いてもらって気持ちが軽くなった経験はありませんか?普段行っている「気づかい」に、ちょっとしたコツがあれば誰でもゲートキーパーの役割を担うことができます。

ゲートキーパー講座

ゲートキーパーの役割を学ぶ基礎講座

◆日時

平成30年2月21日(水曜日)午後1時30分から午後3時30分

◆場所

中央公民館講座室

◆講師

NPO法人ゲートキーパー支援センター 認定講師

◆内容

ゲートキーパーの役割や自殺に関する基礎知識を学ぶ基礎講座

傾聴スキルを学ぶフォローアップ講座

◆日時

平成30年3月7日(水曜日)午前10時から正午

◆場所

長岡京市役所北棟4階 大会議室A

◆講師

京都文教大学 臨床心理学部 講師 松田美枝さん

◆内容

ゲートキーパーの役割や自殺に関する基礎知識を踏まえ、傾聴の方法や適切な支援機関へのつなぎ方を学ぶフォローアップ講座

講座の申込方法

◆電話またはファクスで下記へお申込みください。

社会福祉課地域福祉・労政係

電話 075-955-9516

ファクス 075-951-7739

※同時に両講座の申込が可能です。

◆託児

両講座とも、6か月から就学前のお子さん、先着5名(要予約)

こころの体温計

疲れている、眠れない、いつもイライラするなどの症状はありませんか。「こころの体温計」は、携帯電話やパソコンで簡単な質問に答えるだけで、現在のこころの健康状態をチェックすることができます。
ご自分の状態をチェックする「本人モード」では、「ストレスチェック」と「落ち込み度チェック」にすべて答えると金魚鉢にいろいろなキャラクターが現れます。
「本人モード」の他、「家族モード」「子育て中のママモード」「ストレス対処タイプテスト」「アルコールチェック」「いじめのサインのチェック」「自死遺族向けの情報」があります。

こころの体温計でチェック(別ウインドウで開く)

自殺対策基本法(平成28年4月1日改正)

自殺予防週間と自殺対策強化月間

◆自殺予防週間(9月10日から9月16日)

近年の自殺をめぐる厳しい情勢を踏まえ、様々な悩みや問題を抱えた人が必要な支援(生きる支援)を受けられるよう、国・地方公共団体・関係団体及び民間団体が一体となって集中的に啓発事業及び支援策を実施する期間です。

◆自殺対策強化月間(3月)

悩んでいる人が支えられ、つながることができる社会を目指し、各種相談事業等と「ゲートキーパー」の役割の普及を重点的に実施する期間です。

 

 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市健康福祉部社会福祉課地域福祉・労政係(分庁舎3)

電話: 075-955-9516 ファクス: 075-951-7739

お問い合せフォーム


悩みの聴き方を一緒に学びませんか?平成29年度ゲートキーパー講座のご案内への別ルート