ページの先頭です

「世界はいま?日本はいま?」~多様な働き方・暮らし方を考える~

[2017年7月18日]

ID:6934

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

八条ケ池のツツジ

6月23日~29日の男女共同参画週間に合わせ、「世界はいま?日本はいま?~多様な働き方・暮らし方を考える~」をテーマに講演会が開かれ、約50人が参加しました。

講師は、立命館大学法学部教授の大西祥世さん。
「男女同権」をうたった日本国憲法が施行された70年前を振り返り、世界の現状と比較しながら、男女が共に多様な働き方・暮らし方ができる社会について考えました。

男女共同参画社会は、経済発展につながる?!

八条ケ池のツツジ

「日曜大工で使う電動ドリル。これまでは〝大工=男性〟ということで、男性の手に合うように作られたものばかりだったんです。近年では、ものづくりに親しむ女性が増えてきたため、そこに女性の意見を取り入れ、小ぶりで軽いものを開発したところ、よく売れたといいます。女性の視点から新たなビジネスが生まれ、経済効果も高まります」と話しました。



世界の中ではまだまだ?これからも皆で考えよう

ジャブジャブ池のツツジ

「世界経済フォーラムのジェンダーギャップ指数(男女格差指数)では、日本は144か国中111位。皆さんが思っているよりも低いのではないでしょうか。行政・企業・地域社会を巻き込みながら、みんなで一緒に意識変革に取り組んでいくことが大切です」と、男女共同参画社会の実現に向けてポイントを話しました。
(6月24日、バンビオで)

これからの講座・講演会情報は

女性交流支援センターの講座・講演会のお知らせはこちらから。随時更新します。

事業についてのお問い合わせは

〔対話推進部女性交流支援センター交流支援担当〕

電話: 075-963-5501  ファクス: 075-963-5521

フェイスブックでも、市内のいろいろなことを写真付きで掲載中!

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

組織内ジャンル

対話推進部男女共同参画センター男女共同参画・交流支援担当

お問い合せ

長岡京市対話推進部男女共同参画センター男女共同参画・交流支援担当

電話: 075-963-5501

ファクス: 075-963-5521

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム