ページの先頭です

君と古墳を引き寄せる!弟国宮1500年記念イベント

[2018年6月5日]

ID:7728

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

古墳・歴史・弟国宮を見て聞いて食べて?!楽しむ!

火おこしをします

弟国宮遷都1500年を記念したイベントと講演会がバンビオでありました。
晴れた空の下、広場では古墳などをモチーフにしたグッズや食べ物、ワークショップが楽しめる青空市「Un aimant(アンネモー)」が開かれました。
子ども連れも多く、古墳アクセサリー作りや、火起こし体験に夢中でした。

同時開催の記念シンポジウムでは、専門家による基調講演や、NHKの人気番組「ブラタモリ」でおなじみの梅林秀行さんが参加するパネルディスカッションも。会場は一部立ち見ができるほどの人が訪れ、市の歴史について聴き入りました。

皆さんも、歴史のロマンに思いをはせてみませんか。

(6月2日、バンビオ広場公園とメインホールで)

ワークショップ

「かしこ暮らしっくノートづくり」
ワークショップは子どもに大人気!

クッショングッズ

ミニ古墳針山。とってもキュート。

はにわ

「ハイ」とあいさつしている埴輪に、
真っ黒に光る埴輪。個性があふれています。

子ども

円筒埴輪を紙粘土で実際に作っちゃおう。
上手にできました。やったね!

食べ物

これもアート…?いえ、厚揚げなんです!
カリカリふわふわで長蛇の列ができていました。

梅林さん

京都高低差崖会“崖長”の梅林さん。
独特の目線で繰り広げられるお話にくぎ付け。

古墳のこと、もっと知ってみよう!

古墳って?市の歴史って?

興味を持った人は弟国宮遷都1500年記念ページへ

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム