ページの先頭です

平成30年7月豪雨災害義援金の受付について

[2018年7月17日]

ID:7870

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年7月豪雨災害義援金の受付について

平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨災害により被災された方々を支援するため、義援金の受付を開始します。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

受付期間

平成30年12月31日(月曜日)まで

災害義援金受付口

メガバンク口座

  1. 三井住友銀行 すずらん支店
    口座番号:普通預金「2787545」
    口座名義:日本赤十字社
  2. 三菱UFJ銀行 やまびこ支店
    口座番号:普通預金「2105538」
    口座名義:日本赤十字社
  3. みずほ銀行 クヌギ支店
    口座番号:普通預金「0620405」
    口座名義:日本赤十字社

※ご利用の金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合があります。

※受領証の発行を希望される場合は、日本赤十字社本社パートナーシップ推進部(電話03-3437-7081)に住所、氏名(受領証の宛名)、電話番号、寄付日、寄付額、振込金融機関名及び支店名をご連絡ください。

ゆうちょ銀行・郵便局

口座番号:「00130-8-635289」

加入者名:日赤平成30年7月豪雨災害義援金

※窓口でのお振り込みの場合は、振込手数料は免除されます。ATMによる通常払い込み及びゆうちょダイレクトをご利用の場合は、所定の振込手数料がかかります。

※窓口でお受け取りいただきました半券(受領証)は、寄附金控除申請の際にご利用いただけますので、大切に保管してください。

※受領証をご希望の場合は、振替用紙の通信欄に「受領証希望」と明記のうえ、名前、住所、電話番号を記載してください。

税制上の取扱いについて

個人については、所得税法第78条第2項第1号、地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号に規定する寄附金、法人については、法人税法第37条第3項第1号の規定に基づく寄附金に該当します。

その他

(1)国内での災害に対する義援金について、日本赤十字社では手数料などの経費は一切いただいておりません。

 被災地府県に設置される義援金配分委員会を通じて被災された方々に届けられます。

(2)日本赤十字社京都府支部でも義援金の受付を行っています。(救援物資については取り扱っておりません。)

 お問い合わせ先:京都市東山区三十三間堂廻り町644

  日本赤十字社京都府支部 組織振興課

 電話:075-541-9326 ファクス:075-541-1361(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く午前9時から午後5時30分)

詳しい内容は

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市健康福祉部社会福祉課地域福祉・労政係(分庁舎3)

電話: 075-955-9516

ファクス: 075-951-7739

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


平成30年7月豪雨災害義援金の受付についてへの別ルート