ページの先頭です

男女両チームが全国3位!若葉カップ

[2018年10月2日]

ID:7981

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

激闘を繰り広げ、つかんだ銅メダル

若葉カップ男女一緒に記念撮影

第34回若葉カップ全国小学生バドミントン大会で、男女両チーム見事全国3位となった長岡京市バドミントンスポーツ少年団が市役所に訪れました。両チームの胸には、銅メダルが。強豪たちとの試合を制した証が光ります。

中小路市長は「皆さんは、今後のオリンピックへの入口に立っている選手たち。活躍を楽しみにしています。これからも頑張ってください」とねぎらいました。
(8月7日、市役所で)

頑張った分、笑顔が光る!

若葉カップ男子チーム

少年団(男子)。「数々の強豪チームを破っていけたのでよかった」と語ります。

若葉カップ女子チーム

少年団(女子)。「いろんな人に支えながら頑張れた」と語ります。

当時の思いを語るキャプテン

獲得した賞状を持ち、試合を振り返るキャプテン。

市長と宇佐美選手

長岡京市バドミントン少年団の髙橋監督は、「男女両チームともに、一昨年の優勝チームや昨年の優勝チームと対戦するという厳しいものだったが、接戦で勝っていった。内容としては良かったと思う」と試合を振り返りました。

もっと市内のいろいろなことしっとこ!

フェイスブック長岡京市役所公式ページ(別ウインドウで開く)をチェック♪

もしくは!

長岡京市公式インスタグラム「SENSE NAGAOKAKYO(別ウインドウで開く)」も始めました!一緒にチェックすればもっと楽しい♪

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


男女両チームが全国3位!若葉カップへの別ルート