ページの先頭です

【募集】平成30年度「中央公民館 市民企画講座」の企画募集について(二次募集)《防災・安全》《環境》

[2018年8月23日]

ID:7987

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

あなたが講師となり、公民館講座を企画してみませんか?

市民の皆さんのニーズに迅速に応えることのできる講座「中央公民館 市民企画講座」の企画を募集します。

平成30年度二次募集を行います!

事業概要

応募者の方が自ら講師となり、講座を企画・実施するものです。

応募対象

市内で活動する個人、団体、企業

※講師としての実績の有無などは問いません。

内容

応募・実施条件

  • 内容は中央公民館が指定する以下のテーマの中から選択し、そのテーマに合った講座を企画してください。実施形式は問いません。
  • 中央公民館が行う「社会教育事業」として実施するため、講座を受講することによる学習効果を考えて企画してください。
  • 企業や既存教室の紹介や商品の宣伝など、利益に直接繋がる内容は実施できません。
  • 宗教の普及活動や、政党の応援活動に直接繋がる内容は実施できません。
  • 受講対象を特定の団体などに限定することはできません。
  • 会場費、資料代など講座を実施するにあたって必要な費用は中央公民館が負担します。材料費が発生する場合に限り、受講者から費用を徴収することができます(上限1人1,000円)。
  • 企画者の方には、講師謝礼として1回につき3,400円をお支払します。なお、講師謝礼の上限は4回分までとし、その回数を超えて実施した場合でも上限金額でのお支払いとなります。

企画テーマ

長岡京市第4次総合計画(第1期基本計画)から中央公民館が抽出する6テーマの中で、一次募集で応募のなかった2テーマの中から選んでください。

  1. 防災・安全
  2. 環境


応募者の役割

講座の企画、実施(講師として)

中央公民館の役割

会場の提供、資料などの準備、広報活動、申込受付、受講後アンケートの集約・還元


貸出備品

以下の備品は、中央公民館で貸し出し可能です。

マイク、アンプ、ホワイトボード、スクリーン、プロジェクタ、CDラジカセ、磁器ループ

講座の実施可能期間

平成30年12月~平成31年3月

応募方法

「企画書」(指定様式あり)に必要事項を記入の上、中央公民館窓口までご提出ください。

提出期限は、平成30年10月31日(水曜日)

※12月に講座実施を希望される場合は、10月14日(日曜日)までにご提出ください。

選考方法

書類提出後に中央公民館にて審査を行います。

審査結果をお知らせし、実施が決定した場合は、実施に向けて打ち合わせを行い、詳細を決定します。

その他

企画する上でご不明なことなどがあれば、お気軽にお問合せ・ご相談ください。


 

[30年度一次募集の実績](講座タイトル略称一覧)


市民大学/季節のアロマ&ハーブ講座/えほんのひろば/脳いきいき教室/乙訓の景観カード/筋力トレーニング/3B体操/親子たいそう/リトミック&トーンチャイム/笑って健康体操/元気に長生き!/アロマ、ハーブ、お花を使って健康に/ヨーガ・セラピー/遺言書のつくり方/椅子に座って運動/詩吟で元気に!/布ナプキン&月経コントロール/笑って子育て/タッチフォーヘルス/ヴォイストレーニング/気功体操


H30市民企画講座 応募書類

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市教育部中央公民館総務係

電話: 075-951-1278

ファクス: 075-955-4774

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


【募集】平成30年度「中央公民館 市民企画講座」の企画募集について(二次募集)《防災・安全》《環境》への別ルート