ページの先頭です

危険なブロック塀等の撤去を補助します(4月12日午前8時30分より受付開始)

[2019年4月1日]

ID:8161

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震によるブロック塀等の倒壊等による被害を受け、危険なブロック塀等の全部または一部を取り除く工事に対して補助を行います。

申込受付

平成31年4月12日(金曜日)から

午前8時30分から午後5時00分(土曜・日曜、祝日を除く)

必要書類を添えて担当課まで

※必要書類がすべて揃っているものから先着順に受け付けいたしますので、申込が予定件数に達した場合は、申請受付を締め切らせていただく場合があります。

補助内容

1件15万円を限度として、撤去にかかる費用の全額。

※1,000円未満の端数は切り捨て。

※ブロック塀が複数ある場合であっても、補助は1敷地につき1回限りとなります。

※公益財団法人長岡京市緑の協会の生け垣等設置費助成金制度によるブロック塀の撤去を申請されるものについては、ブロック塀等撤去の助成対象となる額から生け垣等設置費助成金のブロック塀撤去にかかる加算分を差し引いた金額を補助します。

補助対象

対象となるブロック塀等

・コンクリートブロック塀

・コンクリート万年塀

・レンガ造

・石造

・土塀

・その他これらに類する塀、門柱等


要件

・長岡京市内に存在するブロック塀等であること。

・道路等や公園等、または学校や保育所などの児童利用施設に面しているブロック塀等であること。

・道路等や公園等、児童利用施設の地面からの高さ(擁壁の上にブロック塀等が設置されている場合は、当該擁壁の高さを含む。)が80センチメートル以上のもの。

・危険度のチェックリストによる自己診断により、不適合が1項目以上あったもの。

・高さ>道路等までの距離で、倒壊した際に通行人に被害が及ぶ危険があるもの。


補助対象事業

・ブロック塀等を完全に撤去または80センチメートル未満に減築するもの。

・擁壁が80センチメートル未満の場合は、撤去後の高さが擁壁を含め80センチメートル未満となること。擁壁が80センチメートル以上の場合は、擁壁上のブロック塀等をすべて撤去すること。

※補助決定前に契約したものは対象外。

※申請された年度中に工事を完了する必要があります。

※撤去後にブロック塀等を新設するものは対象外。

※補助申請前にすでに倒壊したものの撤去は対象外。


補助対象者

・ブロック塀等の所有者

・所有者の同意を得て撤去工事を行う者(共有者、隣人など。)。

・分譲マンション等の区分所有の場合は、管理組合等で議決されていること

申し込みに必要な書類

1.ブロック塀等撤去事業費補助金交付申請書

2.付近見取り図

3.ブロック塀等撤去事業ブロック塀等点検表

4.現況概略図(寸法が記載された配置図、断面図等)

5.現況写真(ブロック塀等の全景、高さ及び不適合であることが分かるもの)

6.撤去工事の見積書の写し(施工業者が発行し、補助対象経費の明細が分かるもの)

7.補助金交付に係る誓約書

8.ブロック塀等の所有者であることが分かる書類

9.ブロック塀等の所有者及び申請者の市税の完納証明書

10.その他市長が必要と認める書類

※撤去しようとするブロック塀等が次のいずれかに該当する場合は、上記の書類に加えて、下記の書類を添付する必要があります。

(1)共有物である場合:申請者以外の所有者全員の同意書

(2)申請者と所有者、居住者または使用者が異なる場合:申請者以外の所有者、居住者または使用者の同意書

(3)区分所有建物の附属物である場合:撤去工事を行うことに対する決議を得た理事会または総会の議事録の写し

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

組織内ジャンル

建設交通部住宅営繕課住宅係

お問い合せ

長岡京市建設交通部住宅営繕課住宅係

電話: 075-955-9523

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


危険なブロック塀等の撤去を補助します(4月12日午前8時30分より受付開始)への別ルート