ページの先頭です

市内小中学生の作品が並ぶ!バンビオイルミネーション

[2018年12月10日]

ID:8331

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市内小中学校も盛り上げます!

バンビオイルミネーションでは、メインオブジェ「繭」のほか、市内小中学校の力作も展示されます!

いったいどんな作品が並ぶのでしょうか。

今回、長岡中学校へ行き、美術部の皆さん、生徒会の皆さんの制作現場におじゃましました。

美術部の皆さん

竹をもつ長岡中学生

長岡中学校では、美術部の皆さんが竹のオブジェを作っていました。
他に出展する作品と並行して、イルミネーション用のオブジェも作らなければいけないので大忙し!

竹のコブを削ります。

「竹の節の部分にコブがあるので、これが切りにくい…」
と、数人がかりで竹を整えます。

電動ドリルで穴をあけます

「竹の中にライトを入れて光らせます」
と、電動ドリルで穴をあけていきます。竹は表面が湾曲しており、難しいのですが、お手の物。
「竹の切り口をななめにするのがポイント」
だそうです。これも難しそうですが、きれいにできていますね。

生徒会の皆さん

長岡中学校の生徒会作品

このカラフルなオブジェを担当するのは生徒会の皆さん。
「バンビオの背景と合うような彩りになればいいな」
と、イルミネーションを見越し、グラデーション色調に仕上げました。

長岡中学校の校章をかたどったオブジェ

この真ん中のマークは?長岡中学校の校章です。
「これが一番私たちを象徴するものだと思いました。こだわりのポイントは、この渦巻になっているところです。竹のオブジェが渦巻くように配置されると聞いたので、それに合うように作りました」

赤青黄緑のデコレーションは、校内から集めたペットボトルを切り、自分たちで染めたものです。

実は、生徒さんたちも実際に明かりを入れて見てみたことはないのだそうです。

どんな風に輝くのでしょうか、とても楽しみですね。

皆さん、ぜひ見に来てください♪



今年のテーマは「竹のひかり」!

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


市内小中学生の作品が並ぶ!バンビオイルミネーションへの別ルート