ページの先頭です

新しくなった長岡京市景観計画は令和元年7月1日から運用開始です!

[2020年6月3日]

ID:8337

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長岡京市景観計画の変更について

長岡京市は、西山の緑豊かな自然景観、社寺や史跡などの歴史文化的景観、活気ある都市景観などを市民共有のかけがえのない資産として守り育てるとともに、魅力ある景観を子や孫に引き継ぐため、市民協働によるまちづくりの第一歩として、平成20年に「長岡京市景観計画」を策定し、長岡京らしい景観まちづくりを進めてきました。

長岡京市景観計画の策定から10年近くが経過し、景観に対する関心の高まりとともに、社会情勢の大きな変化や公共施設をはじめとする多くの施設が更新の時期を迎えています。こうしたことから、地域の特性に応じた効果的な景観誘導や重点的に良好な景観形成を行い、景観施策のステップアップを図るため、長岡京市景観計画(平成30年12月改定)を告示しました。

長岡京市景観計画(平成30年12月改定)は令和元年7月1日より運用が開始されます。

長岡京市景観計画(平成30年12月改定)

告示日:平成30年12月27日

景観計画区域:長岡京市全域

長岡京市景観計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

長岡京市景観計画の変更ポイント

・長岡天満宮及び八条ヶ池周辺を景観重点地区に指定しました。

・景観特性に応じて市内を4つの地域(西山山麓・市街地・住工・工業)に区分しました。

・河川軸(小泉川・小畑川)、沿道軸(天神通り・文化センター通り・アゼリア通り)、旧街道軸(西国街道)を設定しました。

画像は景観区域と景観重点地区の図です。

景観計画区域図の閲覧

・縮尺2千5百分の1の区域図は、市役所東棟2階の都市計画課で閲覧可能です。

・また、下記ファイルからも区域図をご覧いただけますが、あくまでも参考としてご覧いただくためのものであり、景観計画の内容を証明するものではありません。

・不動産取引や各種許可申請などの際には、必ず都市計画課の窓口でご確認願います。

景観計画区域図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

変更経過

景観計画変更の経緯については「景観計画変更に向けて」をご覧ください。


お問い合せ

長岡京市建設交通部都市計画課計画・景観担当

電話: 075-955-9521

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


新しくなった長岡京市景観計画は令和元年7月1日から運用開始です!への別ルート