ページの先頭です

中小路市政2期目へ ー「対話」を重ねたまちづくりをー

[2019年1月31日]

ID:8433

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

次のステージへ

所信表明を行う中小路市長の写真

1月13日の市長選挙で再選した中小路市長が、18日市役所に大勢の市民が集まる中、初登庁しました。

市民や関係者、職員代表から歓迎の花束が手渡され、中小路市長は
「たくさんの人に支えられながら、1期目の4年間で市政を着実に前に進めることができた。市役所庁舎建て替えなど、さまざまな事業・課題に対しては、対話を重ね、よりよいまちづくりのため、まい進していきたい」と決意を語りました。

2期目就任後初めて訓示を行う中小路市長の写真

同日、市職員への訓示では、
「平成を一言で例えるならば、混沌の時代。そんな中、私たち自身は変化し続けなければならず、“変える勇気”を持つことが大事だと思う。そのためには、市民、各団体など皆さんとのさらなる対話が必要。元号が変わる次の新しい時代を“成熟の時代”にしていけるよう、ワンランク上のまちづくりを進めたい」
と述べました。
(1月18日、市役所で)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム