ページの先頭です

梅ちゃんと巡る「ブラリまち歩きツアー」第2弾・勝龍寺城周辺編開催!《申し込みは締め切りました》

[2019年10月23日]

ID:8492

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

身近なまちの景色のなかに、今につながる歴史のヒントが!

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」主人公の明智光秀ゆかりの地・長岡京市。

市内には、歴史の舞台となった場所が数多くあります。

また、何気ない景色の中に、かつてのまちの姿が残っていることも。

いつもと少し視点を変えてまちを巡れば、意外と知らない魅力が発見できるはずです!

ツアー案内役は、ブラタモリでおなじみの梅ちゃん

今回のまち歩きツアーの案内役は、『ブラタモリ』などテレビ番組でもおなじみの京都高低差崖会崖長・梅林秀行さん。

高低差だけでなく、さまざまな視点からガイドしていただきます。

第2弾の今回は勝龍寺城周辺の魅力に迫ります!

JR長岡京駅から勝龍寺城周辺を中心に、地形や歴史を紐解きながら、まちの魅力に迫ります。

ぜひ、ご参加ください。

SENSE長岡京でもツアーの一部を紹介しています

ブラリまち歩きツアー(#2勝龍寺城周辺)

日時

7月7日(日曜日)

午後1時30分から4時30分

集合

バンビオ広場公園(JR長岡京駅西口出てすぐ)に午後1時30分

※荒天中止。中止の場合は2時間前までに連絡します。

ルート

JR長岡京駅~勝竜寺城公園~勝龍寺周辺~神足公園~JR長岡京駅

※ルートは変更になる場合があります。

申し込み

申し込み締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

まち歩きイメージ動画公開中!

こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。