ページの先頭です

災害時の連携を確認!京都府総合防災訓練

[2019年9月19日]

ID:9147

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

がれきから出る救助犬

9月1日の「防災の日」に、村田機械㈱総合グランドと長九小で京都府総合防災訓練がありました。
豪雨災害と震度7の地震が同時に発生した場合を想定し、長岡京市や長岡京市消防団、乙訓消防組合、FMおとくに、府警、自衛隊など約1,000人が参加。救助犬やドローンによる負傷者の発見訓練や、重機でのがれき撤去、ヘリでの輸送訓練などが行われ、各機関の連携を確認しました。

訓練チェーンソーでの救出
訓練がれきにうまる人の救助
ドローンを使った訓練
放送席でスタンバイする
車からの救出訓練
重機を使った訓練
ヘリコプターでの輸送訓練
被災した建物からの救助訓練
一斉放水
京都府警察との連携

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム