ページの先頭です

長岡京ガラシャ祭2019の配役が決まりました!

[2019年9月19日]

ID:9149

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

湯川さん

今年は11月10日に開催される「長岡京ガラシャ祭2019」お輿入れ行列の配役を決める公開抽選会が、9月8日にありました。
応募総数は史上最多数の114人。その中から、主役の細川玉(後のガラシャ)・忠興を含めた9人の配役が決まりました。


今年の主役はこの2人!

ガラシャ祭配役記念主役写真

ガラシャ役と忠興役を務めるのは、市内にお住いの中川有友子さんと中川健一さん。
「応募はしたものの、まさか当選するとは思っておらず頭が真っ白な状態。これから勉強して、当日は2人でしっかりと演じたい」と意気込みを語りました。

当選者

健一さんは幼い頃から長岡京市育ち。有友子さんは、昨年5月の結婚を機に、大阪から市内に引っ越してきました。

響き太鼓

抽選会には大勢の参加希望者が訪れ、惜しくも抽選から外れてしまう人も…。
来年お待ちしています!まだ応募したことのない皆さんも、どしどしご応募ください。

関連情報はホームページをチェック♪

今年のガラシャ祭も目が離せません!
関連情報は市のホームページや、ガラシャ祭実行委員会ホームページ(別ウインドウで開く)でもお知らせします。チェックしてくださいね。