ページの先頭です

高低差100m、600人が駆け抜ける!長岡京ガラシャロードレース

[2020年2月7日]

ID:9489

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民マラソン

第38回長岡京ガラシャロードレースが1月26日に開催されました。
西山の地形を生かした、高低差100mを駆け抜けるこのレース。

当日は事前の雨予報を吹き飛ばして晴天に。618人が参加し、スタート・ゴール地点の西山公園体育館周辺は熱気に包まれました。


走る子どもたち
笑顔で走る子どもたち
ゴールを目指して続々と坂をかけのぼります。周囲からは「がんばれー!」とたくさんの声援が聞こえてきました。
坂を駆け上がる走者たち
走る子大人の部の走者

コースを走り終えた人は、「暑いですねー!」と汗をぬぐいながらも、清々しい笑顔で記録を確認していました。

今年は、大河ドラマ「麒麟がくる」の年!

演舞を披露する戦国つつじの皆さん
エイエイオーと号令をかける戦国つつじの皆さん

今年は、長岡京市ゆかりの明智光秀が主人公「麒麟がくる」放送を記念して、明智光秀や細川ガラシャ・忠興を演じる“京都・長岡京おもてなし武将隊戦国つつじ”の皆さんが応援にかけつけてくれました。

迫力の演舞と、「エイエイオー!」と号令をかけ、参加者を鼓舞しました。


明智光秀が最後に過ごした城、勝竜寺城公園が生まれ変わったのはご存じですか。

リニューアル記念に、ミニ企画展「勝龍寺城の茶道具-文化交流の場-」を開催中です!

5月は、長岡京市に聖火リレーもくる!

東京2020オリンピック聖火リレーボランティアスタッフ募集中です

地元で聖火ランナーの応援ができるなんて、一生に一度だけ?!この機会にぜひお申込みください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム