ページの先頭です

中央公民館「貸館業務の再開」及び「施設利用料の還付」について

[2020年6月30日]

ID:9580

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中央公民館において令和2年4月6日から5月31日まで貸館業務を中止しました。「施設利用料の還付」については、下記を確認してください。

貸館業務の再開について(令和2年6月2日から)

令和2年6月2日(火曜日)から貸館業務を再開します。

※ 児童室の一般開放は令和2年6月12日(金曜日)から再開します。

再開にあたり、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、
ご利用にあたっての注意点と、
各部屋の「距離を保った利用人数」
を設定しています。
また、「長岡京市公共施設における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(令和2年5月)」に従い、活動内容によっては利用できない場合があります。

令和2年6月2日以降に初めて利用される団体は、利用前に必ず中央公民館にご連絡ください。

以下の注意点を守ってご利用をお願いします。

【ご利用の前に】

● 来館前に検温を行ってください。発熱等の風邪の症状がある方、咳・のどの痛みがある方、体調が優れない方は公民館をご利用いただけません。
● マスクの着用、咳エチケット、手指消毒をお願いします。
● 利用されるサークルの代表者及び事業の主催者は参加者名簿を作成し、公民館に提出いただくか、団体で利用後1ヶ月保管してください。なお、感染発生時等には、保健所等の公的機関に提供することがあります。個人情報保護に関しては、最大限の配慮を行います。

【三密(密閉・密集・密接)を回避するために】

● 換気を徹底(窓を開ける・換気扇の運転)してください。
● 互いの距離を2m程度空けるため、各部屋の「距離を保った利用人数」を設定しています。
 詳細については、中央公民館へお問い合わせください。
● 近距離での会話・発声は避けてください。

【感染予防ガイドラインの提出】

6月19日まで利用自粛(不可)としていた以下の利用団体について、6月20日以降に利用再開される団体は「利用団体が作成した感染予防ガイドライン」を利用日の前日までに公民館窓口に提出してください。利用団体が所属している各業界のガイドラインでも構いません。

● 歌唱、吹奏楽、詩吟、演劇など
● 身体的接触を伴う社交ダンスなど

中央公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(利用者向け)

中央公民館の利用に向けて、『長岡京市公共施設における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン』(令和2年5月22日作成、6月19日改定)を前提として、『中央公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(利用者向け)』を策定し、感染予防対策として実施すべき基本的事項を整理しました。
施設の利用にあたってはガイドラインに沿った利用へのご協力をお願いします。

中央公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(利用者向け)【6月19日まで】

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

中央公民館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(利用者向け)【6月20日以降】

施設利用料の還付について

新型コロナウイルス感染症拡大防止を理由として、中央公民館の施設利用をキャンセルされる場合は、

施設使用料を全額還付することになりました。詳細は下記を参照してください。

対象期間

1. 令和2年2月20日から6月30日の利用分

2. 令和2年5月31日までにお支払いされた7月1日から8月31日までの利用分

還付の手続き

令和2年7月15日(水曜日)までに「代表者の印鑑」を持参のうえ中央公民館窓口まで来館ください。

令和2年7月15日(水曜日)を過ぎますと、通常通り(使用日の前日までの届け出があれば半額還付)の対応となります。


※すでに使用中止申請し、通常のキャンセル料【5割】の還付を受けている場合も、

全額還付の手続きを行いますので、「代表者の印鑑」と通常のキャンセル手続き時に

お渡しした「使用中止許可書」(紛失している場合は無くても可)を持参のうえ中央公民館窓口まで来館ください。