ページの先頭です

新型コロナウイルスに便乗した詐欺にご注意

[2020年5月1日]

ID:9791

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスに便乗した詐欺が市内でも発生しています。不審な電話やメール、個別訪問などには、絶対に取り合わないようにしてください。心配な場合は、市役所の関係各課へ問い合わせるか消費生活センターへご相談ください。

市内で発生した事案

マスクが自宅のポストに入っていた

事案1

外国の住所が書かれた差出人からマスクが届いた。自宅のポストに入っていたため受け取ったが、心当たりはない。どうしたらいいか。

対応

身に覚えのない郵便物が届いた場合、例えば郵便局などの配送会社が分かっている場合は、すぐに配送会社に電話をすれば引き取っていただける場合があります。ただし、送付元の事業者には連絡しないでください。

また、そのまま商品を使用せず14日間保管し、その間に業者から商品の引き取りがなければ、14日後に自由に商品を処分してもかまいません。その後、請求書等が届いても支払う必要はありません。

落ち着いて行動しましょう。

市役所から還付があると電話がかかってきた

事案2

市役所後期高齢係の職員を名乗る者から、「後期高齢者に2万円返金するにあたって、発送した文書に返答がない」と電話があった。その後、すぐに銀行協会から電話があり、通帳の残高や暗証番号などを聞かれた。どうしたらよいか。

事案3

市役所衛生課の職員を名乗る者から電話があり、「保険料2万円を還付するのである番号に電話をしてほしい」と言われた。また、銀行の口座番号も聞かれた。不審に思い、市役所に連絡した。

対応

市役所から電話による返金や還付金の案内は行いません。不信な電話がかかってきても個人情報を伝えず、電話を切ってください。また、電話の内容が本当かどうかなど不安な場合は、相手が言ってきた電話番号等へは連絡せず、まずは、市役所の担当課や消費生活センターへお電話ください。

電話で個人情報は伝えず、必ず、一度確認しましょう。

具体的な想定事案

マスクを無料送付するというメッセージがスマートフォンに届いた

事案

「新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、マスクを無料送付する。確認をお願いします」と記載され、URLが付いたSMS(ショートメッセージサービス)がスマートフォンに届いた。怪しいのではないか。

対応

心当たりのない送信元から怪しいメールやSMS(ショートメッセージサービス)が届いても、絶対にアクセスしないようにしてください。マスクの入手が困難な状況に便乗し、スマートフォンに不正なアプリがインストールされたり、個人情報を取得されたりする可能性があります。

また、実在する事業者名等が記載されていた場合でも、メール内の番号に電話したり、URLをクリックしたりせず、不安に思ったら、事業者のホームページや問い合わせ窓口に確認しましょう。ホームページ上に注意喚起情報が掲載されていることもあります。

心配な場合は、消費生活センターまでご相談ください。

布製マスクの全戸配布については、日本郵便の全住所配布システムを活用し、各家庭のポストに郵便局員が直接投函する国直接の事業です。ご不明な点等ございましたら下記を参考にしてください

布製マスクに関するQ&Aは厚生労働省のページへ(別ウインドウで開く) 

布製マスクの相談窓口 電話0120-551-299(午前9時から午後6時まで 土曜日、日曜日、祝日も対応されています)

マスクなどの送り付け商法も報告されています。身に覚えのない商品が届いた場合、受け取ったり支払ったりしないように注意しましょう。

特定定額給付金を受け取るためのメールが届いた

事案

特別定額給付金(一人10万円)を受け取るために銀行口座等を問うメールが届いた。アクセスしてよいか。

対応

市役所がメールで申請手続きを求めることはありません。絶対にメールに添付されているアドレスにアクセスをしないでください。

特別定額給付金は、市役所から申請用紙を世帯主宛に郵送します。6月になっても申請書類が届かない場合は、市役所総務課特別定額給付金担当までご連絡ください。


各種お問合せ先

新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン

新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットラインが5月1日から開設されます。

相談時間 午前10時から午後4時(土曜日と日曜日と祝日を含みます)

相談番号 0120-213-188

詳しくは国民生活センターのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください

消費者庁LINEアカウント

消費者庁が、新型コロナウイルス感染症について、消費者が不正確な情報に惑わされることがないよう、正確な情報をいち早く消費者の元へ届けるため、LINE 公式アカウントを開設されました。

詳しくは消費者庁のホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

組織内ジャンル

市民協働部消費生活センター

お問い合せ

長岡京市市民協働部消費生活センター

電話: 075-955-3179

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


新型コロナウイルスに便乗した詐欺にご注意への別ルート