ページの先頭です

【市独自】長岡京市休業要請対象事業者支援給付金(京都府給付金に施設ごとに上乗せ)

[2020年5月13日]

ID:9908

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

独自の支援策として施設ごとに支給

長岡京市では、京都府の「京都府休業要請対象事業者支援給付金」の支給決定を受けた事業者に対して、

独自の支援策として、同額の給付金の上乗せ支給を行います。

長岡京市内の複数の施設で休止等の対応をされた場合は、施設ごとに支給します。


京都府の支給決定が条件です。必ず京都府へ申請を!

京都府休業要請対象事業者支援給付金コールセンター(平日:午前9時から午後5時)
電話番号:075-706-1300 


京都府の給付金については次のページをご覧ください。


よくある質問(京都府資料)

京都府に問い合わせの多かった内容と回答をまとめられています。

よくあるお問い合わせ(京都府4月30日付)

長岡京市休業要請対象事業者支援給付金

京都府は「緊急事態措置」によって施設の休止及び営業時間の短縮要請や協力依頼を行いました。

長岡京市では、対象となる施設で要請等に全面的に協力し「京都府休業要請対象事業者支援給付金」の

支給決定を受けた法人や事業主に対して、同額を上乗せ支給します。

支給額

中小企業・団体20万円、個人事業主10万円

*長岡京市内の施設ごとに支給します。

受付期間

令和2年5月11日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)まで

申請の要否

京都府へ申請した市内の施設1か所のみが対象の事業者

申請者の負担軽減の観点から、長岡京市への申請は不要です。

京都府への申請は必要です。

京都府への「京都府休業要請対象事業者支援給付金」の申請をもって、長岡京市に申請のあったものとみなします。京都府の支給決定後に、京都府から提供される情報を基に長岡京市の支給を決定し、指定口座に支払います。


①京都府へ申請した施設以外の市内の施設が対象 ②市内の複数の施設が対象

長岡京市への申請が必要です。

京都府への申請と合わせて申請してください。

「京都府休業要請対象事業者支援給付金」の支給が決定されていることが条件ですが、京都府の支給決定前に本市に申請してください。

京都府から提供される情報と突合させて、申請書類の審査の結果、適正と認められるときは、支援給付金の支給を決定し、指定口座に支払います。

※追加で資料の提出を求める場合があります。


申請方法

申請が必要な事業者は、申請書に必要事項を記載のうえ、必要書類を添えて、簡易書留やレターパックなど追跡可能な方法により、下記宛て郵送してください。

6月30日(火曜日)までの消印有効、封筒裏面には差出人の住所・氏名をご記載ください。
原則、持参による受付、対面での説明は行いません。

ご不明な点があれば、電話やメールでお問い合わせください。

詳しくは次の支給要項をご覧ください

【申請書類の注意事項】京都府申請書類の写し

申請書類の一つに「京都府申請書類の写し」をお願いしていますが、オンライン申請の場合、お手元に申請書類が残らないため、京都府からの返信メールの写しをご提出ください。


組織内ジャンル

環境経済部商工観光課商工振興係

お問い合せ

長岡京市環境経済部商工観光課商工振興係

電話: 075-955-9688

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


【市独自】長岡京市休業要請対象事業者支援給付金(京都府給付金に施設ごとに上乗せ)への別ルート