ページの先頭です

アゼリアエコチャレンジ・プロジェクト ~環境への想いを絵にしよう~受賞作品発表

[2020年10月30日]

ID:10425

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

今年度の受賞作品を発表します!


今年も多くの小学生が環境への想いを絵にしてくれました。素晴らしい作品が多かった中、特に優秀だった作品を4点ご紹介いたします。

受賞されたみなさま、おめでとうございます!

受賞された作品は工事中の市役所のフェンスへの貼りだしや、印刷物などに使用させていただく予定です。


令和2年度受賞作品(順不同)

テーマ・・・「緑の世界」

長法寺小学校4年1組

野村 伽梨(のむら かりん)さん


■学校教育指導主事による講評

中央に描かれた大きな木から、空に向かって力強く枝が伸びており「緑が広がる世界の素晴らしさ」への思いが表現されています。

木の樹皮1枚1枚、色を変えて着色するなど、丁寧に作品が仕上げられています。新芽や昆虫など、共存する様子が描かれ、明るい気持ちにさせてくれる作品です。


絵


テーマ・・・「海洋プラスチックを減らそう」

神足小学校 4年1組

竹井 昊汰(たけい こうた)さん


■学校教育指導主事による講評

動きのある海洋生物が大きく描かれており迫力のある作品です。作品全体がカラフルで多くの人の目を引き付けます。

現代的課題である海洋汚染の問題をより身近なプラスチックに焦点化した作品で、海洋生物の困っている様子が細部まで丁寧に表現されています。


絵

テーマ・・・「地球をきれいに」

長岡第十小学校4年2組

小川 葵子(おがわ きこ)さん


■学校教育指導主事による講評

中央に大きく描かれたパッカー車は細部まで丁寧に描かれており、リアルな作品です。ごみを処理する作業員の後ろ姿からは、一生懸命作業されている姿がよくわかります。

光が当たっている部分と、当たっていない部分の色の濃淡を使い、上手に表現しています。


絵

テーマ・・・「大切にしよう 美しい町」

長岡第十小学校4年1組

石田 唯華(いしだ ゆいか)さん


■学校教育指導主事による講評

カラフルなロゴが目を引く作品です。パッカー車に描かれている絵や、パッカー車のタイヤ、背景の草など、細部まで気を配りながら丁寧に描かれています。

明るい色使いからも「美しい町を大切にしたい」という思いが伝わってくる作品です。


絵

お問い合せ

長岡京市環境経済部環境政策室環境政策担当

電話: 075-955-9542

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム