ページの先頭です

【募集】中央公民館 市民企画講座(22)「伝統芸能を体感しよう!-狂言を通して-」

[2021年9月1日]

ID:11504

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

中央公民館市民企画講座(22)伝統芸能を体感しよう!-狂言を通して-

内容

第1回

伝統芸能である狂言を心・技・体で理解しましょう。
狂言とは何?画像を使った狂言の紹介の後は、みんなで声を出してみます。
今回はプロの狂言師をゲストに迎え、実演もあります。

第2回

伝統芸能である狂言を心・技・体で理解しましょう。
狂言の装束について、狂言面のこと、画像を使ったお話しの後は、みんなで簡単な動作をしてみます。


この企画は、「中央公民館 市民企画講座」として、市民の方からご応募いただいたものです。(企画者:橋本 昇さん)

伊勢門水作 狂言柿山伏の画(橋本昇氏所蔵)

日時

第1回

令和3年10月9日(土曜日)午後1時30分から3時

第2回

令和3年11月13日(土曜日)午後1時30分から3時

講師

橋本 昇さん
【茂山千五郎家 社中・ユキワリ企画代表】

茂山千五郎家 社中の方(第2回のみ)

ゲスト(第1回のみ)

大蔵流狂言師(京都・茂山千五郎家) 山下 守之さん

場所

長岡京市立中央公民館1階 レクリエーション室

対象

市内在住・在勤・在学の方

定員

先着15名

参加費

無料

持ち物

白い足袋または白い靴下着用

申込方法

第1回

令和3年9月1日(水曜日)午前11時から 電話、ファクス、公民館窓口にて受付

第2回

令和3年10月1日(金曜日)午前11時から 電話、ファクス、公民館窓口にて受付

講座チラシ

「中央公民館市民企画講座(22)伝統芸能を体感しよう!-狂言を通して-」第1回チラシ

「中央公民館市民企画講座(22)伝統芸能を体感しよう!-狂言を通して-」第2回チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合せ

長岡京市教育部中央公民館総務係

電話: 075-951-1278

ファクス: 075-955-4774

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


【募集】中央公民館 市民企画講座(22)「伝統芸能を体感しよう!-狂言を通して-」への別ルート