ページの先頭です

【観覧募集中】長岡京ガラシャ祭歴史講演会「戦国時代の西岡と藤孝・光秀~熊本に伝わった古文書を中心に~」

[2021年10月13日]

ID:11742

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

10月13日京都新聞記事の訂正について

本講演会の申し込みについて、10月13日(水曜日)京都新聞記事に

  • 「府長岡京歴史文化会館」と記載されていましたが、「府長岡京記念文化会館」の誤り
  • 「定員は先着400名」と記載されていましたが、「抽選で400名」の誤り

ですので、訂正いたします。

なお、10月13日時点で残席がまだまだありますので、奮ってお申し込みください!


熊本大学永青文庫研究センター長・教授の稲葉継陽氏による歴史講演会を開催します。


戦国の乙訓・西岡には、現在につながる集落ごとに国衆(地侍)たちが割拠し、向日宮や勝龍寺城を核にして、ときに「惣国」と呼ばれる自治的組織を創出しました。
そこに乗り込んできた細川藤孝は、西岡の国衆、そして地域社会をどう向き合ったのでしょうか。
熊本藩主細川家や西岡国衆出身の細川家臣のもとに伝えられた貴重な古文書をもとにお話します。
また、西岡時代の藤孝・光秀のコンビの活躍についても紹介します。


また、オープニングイベントとして、例年ガラシャ祭にて開催している「婚礼の儀」を開催いたします。

観覧をご希望の方は、次の要領でお申し込みください。

日時

2021年11月14日(日曜日)

時間

【開場】午後12時30分  【開演】午後1時00分  【終演予定】午後3時30分

会場

京都府長岡京記念文化会館(京都府長岡京市天神4丁目1番1号)

阪急京都線「長岡天神駅」西口から徒歩10分

講師

熊本大学永青文庫研究センター長・教授
稲葉 継陽 氏

定員

抽選で400名(応募多数の場合は、市内在住の方を優先のうえ抽選)

申込方法

要申込・入場無料

「郵便往復はがき(私製を除く)」でのお申込み

〔往信用裏面〕(1)郵便番号、(2)住所、 (3)名前・同伴者名(1人まで可)、(4)電話番号

〔返信用表面〕(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前

〔返信用裏面〕 何も書かないでください。(抽選結果を印刷してご返送いたします)

(あ て 先)〒617-8501 長岡京市自治振興室内 長岡京ガラシャ祭実行委員会事務局

(締め切り)2021年10月25日(月)<必着>

※電話でのお申込の受付はおこなっておりません。

※要約筆記・手話通訳、車いす席をご希望の場合は、お伝え下さい。

注意事項

*応募多数の場合は、長岡京市内在住の方を優先のうえ抽選を行います。

当選の方には入場整理券(1枚で2人入場可)を、落選の方には落選通知を10月29日(金)頃発送します。

*記入に不備があった場合や、郵便往復はがき以外でのご応募は無効となりますのでご注意ください。

*「返信用裏面」には抽選結果を印刷しますので、白紙のままお送りください。

紙・シール等の貼り付け、「消せるボールペン」や修正液のご使用もご遠慮ください。

*複数枚の応募はご遠慮ください。

*新型コロナウイルスの感染状況により変更や中止となる可能性があります。

(中止の場合、往復はがき代金はご返金いたしません。)

*インターネット等での入場整理券の売買は固くお断りします。

転売を目的としたお申し込みであると判明した場合は抽選対象外とします。

また、売買が確認された場合は入場をお断りします。

*インターネット売買サイト等での入場整理券の偽造や架空出品にともなうトラブルが発生しておりますので、くれぐれもご注意ください。

組織内ジャンル

市民協働部自治振興室自治振興係

お問い合せ

長岡京市市民協働部自治振興室自治振興係

電話: 075-955-9684

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


【観覧募集中】長岡京ガラシャ祭歴史講演会「戦国時代の西岡と藤孝・光秀~熊本に伝わった古文書を中心に~」への別ルート