○長岡京市営浴場設置条例

平成17年3月28日

条例第8号

長岡京市営浴場条例(昭和49年長岡京市条例第25号)の全部を改正する。

(目的及び設置)

第1条 市民の健康増進及び相互交流を図ることを目的として、長岡京市営浴場(以下「浴場」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 浴場の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 北開田共同浴場

位置 長岡京市長岡一丁目47番8号

(利用時間及び休館日)

第3条 浴場の利用時間及び休館日は、次の各号に掲げるとおりとする。ただし、市長が必要と認めるときは、一時的にこれを変更し、又は臨時に休館することができる。

(1) 利用時間 午後4時30分から午後10時まで

(2) 休館日 毎週木曜日及び1月1日

(入浴料)

第4条 浴場に入浴しようとする者(以下「利用者」という。)は、別表に定める入浴料を市長に納付しなければならない。

(入浴料の減免)

第5条 市長は、公益上その他特別の必要があると認めるときは、入浴料を減額し、又は免除することができる。

(利用の制限)

第6条 市長は、利用者が次の各号のいずれかに該当するときは、利用を断り、又は退場を命じることができる。

(1) 感染性の疾病にかかっているとき。

(2) 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあるとき。

(3) その他管理上支障があるとき。

(損害賠償)

第7条 浴場の施設又は附属設備等に損害を与えた者は、その損害を賠償しなければならない。ただし、市長がやむを得ない理由があると認めるときは、その全部又は一部を免除することができる。

(委任)

第8条 この条例に定めるもののほか、この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月28日条例第4号)

この条例は、平成23年6月1日から施行する。

別表(第4条関係)

区分

入浴料

大人(中学生以上)

200円

小人(小学生以下)

100円

長岡京市営浴場設置条例

平成17年3月28日 条例第8号

(平成23年6月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章
沿革情報
平成17年3月28日 条例第8号
平成23年3月28日 条例第4号
平成31年3月29日 条例第8号