婚姻届(結婚するとき)

届出が受理されたときから法律上の効力が発生します。届出ができるのは、婚姻するお二人のどちらかの本籍地、または所在地の市町村役場です。届出人が未成年者の場合は、父母の同意が必要です。
婚姻届の用紙は全国共通ですので、最寄りの市町村役場で請求してください。
婚姻届に必要事項を記入の上、お二人で署名し捺印してください。 なお、証人が2名必要ですが、20歳以上の人であれば、どなたでも結構です。  届出には、お二人の戸籍謄本または抄本が一通ずつ必要です。なお、婚姻届を出される市町村に本籍がある場合は不要です。
また、新しい住所地に婚姻届と住所変更を併せて出される場合は、転出証明書もご用意ください。
閉庁後や、土曜、日曜、祝日は、北棟1階の時間外受付にて、受付けします。ただし、時間外受付では、住所の異動はできません。別途、市民課窓口で手続きをしてください。
詳しくは、市役所市民課戸籍窓口係にお問い合わせください。

お問い合わせ
長岡京市 ・市民協働部・市民課・戸籍窓口係
電話:075-955-9683
FAX:075-951-5410
お問い合せフォーム
[トップ]
[長岡京市]