高齢者虐待の防止に向けて

長岡京市では地域における高齢者虐待の防止及び早期発見を円滑に実施するため、「長岡京市高齢者虐待防止ネットワーク委員会」が設置されています。通報システムや、事例検討・調査及び早期介入の対応システムを確立し、地域住民への広報・啓発活動、また、高齢者虐待に関する情報交換・状況把握などに努めています。

高齢者虐待には、怒鳴る、無視するなどの心理的虐待や叩く、くくりつけるなどの身体的虐待、また本人の了承なしに年金を使うなどの経済的虐待、その他介護・世話の放棄などの虐待があります。また、気づかないうちに高齢者の権利を侵害している場合もあります。

虐待を防止するために、認知症等についての理解を深めながら、孤立しないように交流の場を作りましょう。また、市や地域包括支援センター、民生委員さんへの相談、介護保険サービスなどの利用を勧めてください。

虐待と思われることを発見されたときは、長岡京市役所の高齢介護課か各地域の地域包括支援センターまでご連絡ください。

お問い合わせ
長岡京市 ・健康福祉部・高齢介護課・高齢福祉係
電話:075-955-9713
FAX:075-951-5410
お問い合せフォーム
[トップ]
[長岡京市]