教育支援センターのご案内

教育支援センターは、教育の振興を図り、教育活動に対する支援を行う市立の施設です。以下のような活動を行っています。なお、月〜金の開館に加え、平成24年度からは土曜日も開館して「教育相談」に対応しています。
【1】教職員研修−本市における教育課題について認識を深めるとともに、公教育を担う教職員として、その職責を果たすために必要な専門性を基盤とした実践的指導力の向上を図れるよう各種研修に取組んでいます。
【2】調査・研究−学校現場で利用される成績処理システムなど専門分野の調査研究のほか、情報教育・教育相談・外国語活動など各校の教職員が集って専門分野への理解を深めています。
【3】教育相談・就学相談−市内在住の小・中学生とその保護者を対象に、教育相談をお受けしています。電話075-963-5516、面接相談(予約制)、電話相談ともに月〜土、午前9時〜午後5時、但し祝祭日は休みです。子どもの発達や就学に関わる就学相談は、教育支援センター又は学校にご相談ください。就学前の人は、健康推進課へご相談ください。センターの就学相談の日時は、月〜金曜日(祝祭日除く)、午前9時〜午後5時です。
【4】適応指導教室「アゼリアひろば」−学校生活や家庭生活で不安や緊張が高く、登校したくてもできなかったり、人間関係が原因で不登校が長期化している小・中学生の心の居場所として、学校復帰を援助するために、適応指導教室「アゼリアひろば」を開いています。入級を希望される方は、在籍の学校に相談していただいたうえ、教育支援センターにご連絡ください。
【5】就学指導委員会の設置−教育上特別な配慮を要する児童及び生徒の心身の障がの種類、程度等の判断について、調査及び審議を行い、適切な就学の推進を図るため、就学指導委員会を設置しています。
【6】学習会の開催−教育支援センターでは市内の全小・中学生を対象に日頃の学習成果を発表する場を設けています。「中学生英語暗唱大会」「小学生アイデア作品展」「私の主張発表大会」を開催しています。


お問い合わせ
長岡京市 ・教育部・教育支援センター・総務係
電話:075-963-5516
FAX:075-963-5517
お問い合せフォーム
[トップ]
[長岡京市]