平成29年度水道事業決算概要

平成29年度水道事業の決算がまとまりました

水道事業の経営は、事業に必要な経費をお客さまからいただいた水道料金で賄う「独立採算制」で行っています。
平成29年度の収益的収支における収入は、平成28年度と比較して、有収水量が0.9パーセント減少したことから、水道料金収入が減少し、21億4,169万円となりました。一方、支出は、修繕費や減価償却費などが増加し、19億9,506万円となりました。これらの結果、収支は1億4,663万円の純利益となり、未処分利益剰余金として翌年度に繰り越しました。未処分利益剰余金とは、使い道を決めないまま、次の年度に繰り越すお金のことです。
詳しくは、ウェブページをご参照ください。

お問い合わせ
長岡京市 ・上下水道部・総務課・水道係
電話:075-955-9538
FAX:075-951-2200
お問い合せフォーム
[トップ]
[長岡京市]